NEW

Hey! Say! JUMP伊野尾慧の「セクシー女優熱愛」に「同行元タレントリーク説」も即否定!? 担当の藤島ジュリー景子氏の「心労」が懸念される理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cameraman.jpg

 セクシー女優・明日花キララとシンガポールへの「極秘旅行」が「週刊女性」(主婦と生活社)で報じられたHey! Say! JUMP・伊野尾慧。記事では、ふたりの所属事務所がともに交際を否定。伊野尾が所属するジャニーズ事務所に至っては、偶然現地で出会ったと主張している。だが、海外旅行先で偶然知り合いに出会うという日常生活では起こりづらい出来事が起きたとしているため、その言葉を信じるものは少ない。

「ファンの中には、伊野尾と明日花のツーショット写真を見て同じマッシュルームカットの『これはゲスの極みのボーカルでは?』『川谷絵音でしょ!』と、ネット上に書き込むものまで出てきている。もし写真が川谷だったら、ジャニーズ事務所が『行っていない』と否定するはずですので、伊野尾本人なのはほぼほぼ間違いない。ただ、そう思い込み、現実逃避をしたくなるほど、ファンにとってはセクシー女優と浮名を流したということがショックだったんでしょう」(芸能ライター)

 川谷絵音がとんだとばっちりを受ける形になったが、また、この旅行に、伊野尾は同じグループのメンバーである有岡大貴と、明日花は元・グラビアアドルの大島みづきと向かったとされている。そのため、ファンたちは大島に対してもあらぬ疑いをかけている。

「大島が売名のために週刊誌に情報をリークしたというウワサがネット上を駆け巡っていたんですよ。そのため、週刊誌が発売された当日、彼女は自身のTwitterで伊野尾、有岡の両名と面識はなく、連絡先も知らないと断言。また、『週刊誌に売ったりなんて、当たり前ですがしていません』とリーク疑惑を真っ向から否定しています。大島はほかのメンツと比べると明らかに知名度は落ちますが、現在はほぼ芸能界から引退して不動産業界に勤務している。そのため、売名目的で彼女がリークするメリットはあまりなく、その線は考えづらいです」(芸能記者)

 さまざまなところに飛び火し、拡大の一途をたどっている今回の騒動。当然ながらその火の粉は、伊野尾が所属しているHey! Say! JUMPにも降りかかった。

Hey! Say! JUMP伊野尾慧の「セクシー女優熱愛」に「同行元タレントリーク説」も即否定!? 担当の藤島ジュリー景子氏の「心労」が懸念される理由のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、Hey! Say! JUMP伊野尾慧明日花キララの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!