NEW

『アメトーーク!』でも特集! ボートレースに熱狂する芸能人と、恋に落ちるアイドルが続出の理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年末のグランプリへ向けて賞金争いが熱を帯び始めている競艇。すべての選手がこのレースに出走することを目指し、日々精進を続けていると言っても過言ではないだろう。

 全身全霊を打ち込む戦いが続いているが、この日を待ちわびているのは選手たちだけではなく、競艇ファンも同じだ。また、以前までその年の稼ぎのほとんどを年末のボートレースにつぎ込むと公言していた坂上忍をはじめ、蛭子能収、内山信二、ネプチューン・堀内健をはじめ、芸能界でも競艇ファンが増えているようで、徐々にメディアに取り上げられることも増えている。

 とくに『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で行われた"ボートレース芸人"の影響力は高く、この時に出演したハライチの岩井勇気の影響で、ネプチューンの堀内健も競艇に興味を持ったという。また、競艇に熱視線を送るのは男性芸能人たちだけではない。

「最近は、イケメンボートレーサーが増えた影響か、ハマって恋にはまで発展する女性芸能人も多い。昨年前はグラドル・秋山莉奈が後藤翔之と、SDN48でフリーアナウンサーの近藤さや香と馬場剛が入籍し、秋山は今年の2月に第一子を出産しています。また元・グラドルの片岡未来と郷原章平、さらに元グラドルで現・大阪市議の佐々木りえと中野次郎も結婚していますね。

 レーサーは選手生命が長いことが一番の魅力といわれ、70歳以上の選手もいたことがありました。そして選手の年収も魅力的、一番下のクラスでも約500万円で、トップクラスは約3,300万円といわれていますからね。一躍玉の輿にも乗れるというわけです」(前出・同)

 結果に一喜一憂してしまうほど熱狂するボートレースだが、場外でも違う意味で熱狂している人も多いようだ。

『アメトーーク!』でも特集! ボートレースに熱狂する芸能人と、恋に落ちるアイドルが続出の理由のページです。ギャンブルジャーナルは、競輪・競艇、ボートレース競艇芸能人の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!