NEW

坂上忍が競艇で「6000万円」パー!? 1年分の稼ぎを投資する理由と「カネ回り」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kyoutei0316.jpg

 31日に放送された『しゃべくり007 2時間スペシャル』(日本テレビ系)にて、俳優でタレントの坂上忍競艇でのとんでもない「大敗エピソード」を披露した。

 坂上は20歳から「その年に稼いだお金を全額競艇で使う」と決めており、昨年は「6000万円をすった」と衝撃の告白。

 以前より坂上の競艇エピソードは多かったが、さすがに「6000万円」という金額は衝撃だ。最近では番組MCもこなし大金を稼いでいるのは間違いないが、本当に全額使ったというのだろうか。

 坂上が「ギャンブルに人生を賭けている」というのは有名で、1億円を超える金額をこれまで負けているとのこと。

 ただ自身の著作『スジ論』(新潮新書)では「むやみな勝負は、プライベートの競艇でしかしません」とのことで、仕事は絶対に赤字を出さない主義だそうだ。「会社を背負っての根拠のない勝負は、勝負とは言えない。無謀以外の何物でもない」とも語っており、プライベートでの破天荒な姿とは無縁の仕事論を語っている。

 生真面目すぎるほどに仕事をこなし、必死で稼いだ金銭を競艇にぶち込む......。

 何とも極端だが、「全部リセットしたくなるから。リセットしなければ働く気にならない」とも語っている通り、坂上自身のバランスを保つには必要なのかもしれない。ちなみに、勝つと少なくとも上半期は仕事をしないようだ。

坂上忍が競艇で「6000万円」パー!? 1年分の稼ぎを投資する理由と「カネ回り」のページです。ギャンブルジャーナルは、競輪・競艇、ギャンブル坂上忍競艇の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!