NEW

武豊の親友松井繁が勝つかニュージェネレーション軍団が勝つか? G1尼崎センプルカップに注目せよ!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
monki-ta-n.jpg
「尼崎競艇公式サイト」より


 先週開催された「全日本覇者決定戦」は若手のホープ茅原悠紀選手が優勝、2500万円の優勝賞金を獲得して一気に年末のグランプリ出場圏である17位まで獲得賞金ランキングを上昇させた。茅原悠紀選手は2014年の「グランプリ」で優勝して賞金1億円を獲得した実力者。この時は最も不利とされる6号艇でありながら、衝撃のターンを見せて快勝、516倍の高額配当が飛び出したことでも有名。ちなみにその優勝した1億円を獲得したことで、家までの帰り道に数千万円のランボルギーニを即買いしたという伝説を持っている。何とも豪快な話だ。

 しかしボートレース界には若手のホープがまだまだ大勢いる。中でも現在開催されている「G1尼崎センプルカップ」に出場している「ニュージェネレーション軍団」は注目のレーサー達だ。この「G1尼崎センプルカップ」は年末のグランプリへ向けて行われる最後のG1レース。賞金ランキングで微妙な位置にいる19位から30位までの選手は、優勝賞金900万円を獲得すれば一気にグランプリの出場圏の18位以内に浮上する。それだけにどの選手も特に力が入るだろう。このレースに出場する賞金ランキング上位の選手は以下の13名。

5位 松井繁 [3415]
6位 桐生順平 [4444]
10位 井口佳典 [4024]
15位 重成一人 [3908]
21位 魚谷智之 [3780]
22位 毒島誠 [4238]
23位 原田幸哉 [3779]
24位 新田雄史 [4344]
25位 赤岩善生 [3946]
27位 深川真二 [3623]
28位 中島孝平 [4013]
29位 吉川元浩 [3854]
30位 田村隆信 [4028]

 ご覧の通り21~30位の微妙な位置にいるレーサーがズラリと出場しているのだ。出場選手で注目なのは武豊騎手と家族ぐるみの付き合いがある生涯獲得賞金35億円のレジェンド松井繁、地元の魚谷智之、そしてやはり上位進出を狙う賞金ランキング21~30位の選手達であろう。

武豊の親友松井繁が勝つかニュージェネレーション軍団が勝つか? G1尼崎センプルカップに注目せよ!のページです。ギャンブルジャーナルは、競輪・競艇、尼崎競艇松井繁武豊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!