NEW

木村拓哉『A LIFE』番宣での態度が最悪と非難の嵐!? 今や何をやっても攻撃される理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terevi.jpg

 SMAP解散後、木村拓哉の初仕事となる『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の主演。しかし、やはり今は世間の風当たりが非常に強い様子で......。

 9日に放送された『関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!』(同)に、今クールのTBSドラマ出演者が名を連ねたが、木村も『A LIFE』の番宣として登場。定番のゲームに挑戦していた。

 しかし、最後のエアホッケーの際、木村がペアを組んだ松山ケンイチを「完全無視」してプレーし勝利を収めたことがネット上で話題に。ネット上では「たかがゲームで」「マツケンの出番まったくなし」と、木村の勝気すぎる行動に疑問の声が噴出した。

「たかがバラエティ番組のイチ場面に本気むき出しの木村も木村ですが、そのイチ場面ですらとにかく叩かれてしまうのは少々驚きですね。今や木村が少しでも目立った行動に出ると叩かれる状況が出来上がってしまっているようです。『A LIFE』放送はこれからですが、視聴率はともかく木村への演技には厳しい声が飛びそうですよ」(記者)

 SMAP解散の「元凶」と言われ、世間の批判を浴びる機会も多くなった木村。これまでは番宣でバラエティ番組に出演すると、まさに「自分が主役」といった態度でいることもできたが、現状はこれまでのキャラクターを押し通すわけにもいかなくなってしまったようだ。

木村拓哉『A LIFE』番宣での態度が最悪と非難の嵐!? 今や何をやっても攻撃される理由のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、A LIFESMAP木村拓哉の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!