NEW

『ジャグラー』20週年! パチスロを代表する名機の新作が登場!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jyagura-20.jpg
北電子HP」より

 長年、愛されてきた名機。パチスロを代表する「ジャグラー」が生誕20週年を迎えた。

 発売元の「北電子」は生誕20週年を記念して、アニバーサリーモデルとなる『アイムジャグラーEX Anniversary Edition』を発表。現行機種の人気タイトル『アイムジャグラーEX』の最新作ということもあり、早くも話題を集めている。

 台は「プレミアムホワイト」と「プレミアムピンク」の2色。告知タイミングは「先告知」が1/4残りは「後告知」で、ボーナスの獲得枚数は「BBが平均約325枚」「RBが約104枚」となっている。新たに追加された「プレミアム演出」も注目だ。

 1996年から始まった「ジャグラー」は、今回の『アイムジャグラーEX Anniversary Edition』で31機種目となるロングシリーズである。

 ヒットした最大の要因は単純明快な演出。「ペカればボーナス確定」という、シンプルで分かりやすいゲーム性が多くの人間に支持されたのだ。また、ATやART機に比べて出玉の期待値は下がるものの、比較的「低資金で当たりやすい」という点も大きな要素といえる。老若男女に愛されてきた「ジャグラー」を、設置していない店は皆無といっても大袈裟ではない。

「誰でも気軽に打てるシンプルさを武器に、ジャグラーはファンを増やし続けてきました。老若男女に愛されてきたジャグラーを、重宝しない店はないと思いますよ。台の寿命も長いですからね。今後も扱いは変わらないでしょう。

 北電子さんの『娯楽の原点を大切にし続ける』という考えを表現しているのがジャグラーともいえるのではないでしょうか。ジャグラー生誕20周年を記念したファンイベントを全国で順次開催していくようですし、今後も北電子さんには注目していきたいです」(パチンコライター)

 パチンコ・パチスロ業界を取り巻く環境は、ここ数年で目まぐるしく変わってきた。ファンの需要も多様化しており、その期待に応えることは決して容易ではない。

『ジャグラー』20週年! パチスロを代表する名機の新作が登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、ジャグラーパチスロ北電子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!