NEW

ASKAが遭遇の「レジェンド会食」メンバーが豪華すぎると騒然! 「ダブル豊」にイチロー......ただ「場違いが一人」の声?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ginza.jpg

 27日発売の「フライデー」(講談社)が、歌手のASKAが麻布十番の高級ふぐ料理店に入っていくところをスクープした。どうやら、長年親交のある中野浩一夫妻との会食だったようだが......。

 その日、その店に「たまたま」居合わせた別の一団のメンバーが「とにかく豪華」とネット上で話題となっている。

 もう一団というのが、騎手の武豊、競泳の萩野公介、芸人の木梨憲武、俳優の水谷豊、さらにはメジャーリーガーのイチローという錚々たるメンツ。たまたまだったようだが、これにはASKAも驚いたのではないか。

 武騎手と水谷、そして木梨は一昨年の4月、『豊さんと憲武ちゃん!旅する相棒~1泊2日京都編~』(テレビ朝日系)で共演しており、もともと親交がある。イチロー選手も武騎手とは交流があるようで、木梨ともテレビ番組などで共演する間柄。こうして集まることも特段不思議ではない。

 武騎手は説明不要の競馬界のレジェンド。イチロー選手は日本野球史上に残る名選手、萩野選手は五輪の金メダリスト、水谷豊は『相棒』という超ヒットドラマを抱える「テレ朝の顔」。揃いも揃ったりという顔ぶれなのは間違いない。同じ立場で話せる人物が周囲になかなかいないからこそこういう会が生まれるのだろうか。

 その一方、一人だけ「場違い」という声が散見されているのが、木梨だ。

ASKAが遭遇の「レジェンド会食」メンバーが豪華すぎると騒然! 「ダブル豊」にイチロー......ただ「場違いが一人」の声?のページです。GJは、エンタメ、ASKA木梨憲武武豊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!