NEW

清水富美加の出家に「新垣結衣は大丈夫?」の声。事務所と清水側の意見が食い違いすぎて......

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gakki-.jpg

 12日、宗教法人「幸福の科学」に"出家"すると発表した女優の清水富美加。この件に関し、すでに芸能人、著名人もそれぞれ見解を示している。

 俳優の坂上忍は、13日の『バイキング』(フジテレビ系)で、清水の仕事を投げ出しての出家に疑問を呈し「何でもありになっちゃう」「事務所の批判、業界の批判をしますか?」と苦言。

 さらに、清水の所属する事務所の先輩であるユージは『ゴゴスマ ~GO GO!Smile!~』(TBS系)に出演し、事務所の給料体制の概要を説明。その上で「彼女がもらっていた最後の金額を聞いたら、果たしてかわいそうだったと言えるかどうか」と、現在の清水が報道されているような低賃金ではないはずと語っており、事務所の「部門」によって給料体制が違うと、清水側の「稼ぎ出したら月給制に移行した」という考えにも疑問を呈した。

 さまざまな意見が出される中、事務所側も会見で「法的措置」の可能性もゼロではないと語っており、揉めに揉めそうな情勢といえる。タレント側からすれば、清水の対応に批判したくなるのも自然なことだが......。

「同事務所所属の菊地亜美も『沢山お世話になってるし毎日楽しく仕事してますよ』とTwitterで発言するなど、清水の今回の行動に疑問を投げかけています。どこからどこまでが真実なのか当人たちのみ知るところですが、双方の言い分に明らかな食い違いがあることは事実。

事務所側は会見で『仕事量や仕事内容に見合うような適切な報酬を支払ってきた』『会社の方が仕事を押し付けた事情は一切ない』と語っていますからね。これが事実となると、清水の行動が勝手なものとなってしまいますが、同事務所は能年玲奈(現のん)の際にも契約上の問題が起きています。同じ事務所で同じような問題が起きたのは偶然なのかどうなのか......」(記者)

清水富美加の出家に「新垣結衣は大丈夫?」の声。事務所と清水側の意見が食い違いすぎて......のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、幸福の科学清水富美加の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!