NEW

パチンコ「北斗の拳7」のスペックに不安の声!? 1撃の爆発力は魅力もインパクト抜群の"7回転"が......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「北斗の拳7」のスペックに不安の声!? 1撃の爆発力は魅力もインパクト抜群の7回転が......の画像1
Sammy HP」より

 揺るぎなき頂点へ。

「ぱちんこ CR北斗の拳7 転生」に対する注目度は、日を追うごとに高まっている。後継機は登場する度にヒットしており、今やパチンコ・パチスロ界になくてはならない存在となった「北斗の拳」シリーズ。そんな超人気シリーズの新作は2017年の目玉機種と評されているのだ。

 本機最大の魅力は"北斗史上最高峰"と銘打たれた16R比率である。スペックは確率約1/319・確変割合65%となるが、電サポ中の確変大当たりは「すべて約2400個」という一撃に重きを置いた仕様。規制後に発表された台の中で、間違いなく破壊力はトップクラスだ。

 そんな確変中の「BATTLE RUSH」には、お馴染みのケンシロウ・ラオウ・トキに加え新たにレイが加わった。北斗の死闘に新たなる高揚感を創造している。斬新な可動ギミックにも注目だ。従来の概念を破壊する可動ギミックと紡がれてきた演出の大いなる融合は、ファンの期待を裏切らない完成度と言えるだろう。

 発売元の『Sammy』の「北斗の名に恥じないシリーズ最高の完成度」という言葉にも納得はできる。確かにシリーズ最高峰の「16R比率」は多くの人間を魅了しそうであるが......。

「やはり北斗といえば出玉感ですからね。シリーズ最高峰の2400個の比率に、ハマるファンが続出するかもしれません。『Sammy』さんが、自信の一作と宣言していることにも納得はできます。規制後、最大のヒット作になる可能性はあるでしょう。