NEW

WBC日本の準決勝に中居正広も不安?小久保裕紀監督の「エースに任せる」の決断に対し飛び交うファンの声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WBC日本の準決勝に中居正広も不安?小久保裕紀監督の「エースに任せる」の決断に対し飛び交うファンの声の画像1
侍ジャパンオフィシャルサイト」より

 王座奪還まであと2つ。

 野球世界一を決める第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)は、いよいよ準決勝に突入。日本対アメリカ世紀の一戦が近づいてきた。

 投打の活躍が期待されていた大谷翔平選手の離脱・メジャーリーガー投手の不参加など様々な不安要素が上げられており「予選の突破も危ないのでは?」という声も上がっていた。

 ただ始まってみれば、ここまで日本は無傷の6連勝。そんな不安をかき消すかのような快進撃を見せたのだ。「過去の大会と比べれば見劣りする」との声もあるが、接戦を確実に制してきた勝負強さは十分に評価できる。日本代表に対する期待の声は、日に日に高まっている状況だ。

 筒香嘉智選手・中田翔選手のバッティング、牧田和久投手・千賀滉大投手のピッチングなど投打が上手く噛み合っている印象。今の状態であれば王座奪還は決して夢ではない。

 しかし一部ファンの間では、日本時間22日午前10時に行われる準決勝・アメリカ戦に対する不安の声が上がっているようだ。

「アメリカ戦の先発が菅野智之投手という発表を受け、不安に感じているファンもいるようです。『千賀の方がいいでしょ? 負けたら終わりだよ』『先発は千賀でいくべき』という声が目立ちます。千賀投手は防御率0.00と抜群の安定感ですからね。『確実に決勝へ進むために調子の1番いい選手を使うべき』と考える人が多いようです。

WBC日本の準決勝に中居正広も不安?小久保裕紀監督の「エースに任せる」の決断に対し飛び交うファンの声のページです。ギャンブルジャーナルは、スポーツ、WBC日本代表菅野智之の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!