NEW

JRAも激怒!? M.デムーロ騎手「中指立て」皐月賞松山弘平騎手を非難疑惑浮上。「やる資格ない」抗議殺到の理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRAも激怒!? M.デムーロ騎手「中指立て」皐月賞松山弘平騎手を非難疑惑浮上。抗議殺到も当然だが......の画像1

 16日に開催された皐月賞(G1)2着、ペルシアンナイト(牡3 栗東・池江厩舎)に騎乗したM.デムーロ騎手の「疑惑の行動」が、ネット上で物議を醸している。

 デムーロ騎手といえば現在全国リーディングを独走中、今回の皐月賞でもインコースをスルスルと抜け出してマイラー気質のペルシアンナイトを見事2着に食い込ませた。その勝負強さは相変わらずのものがある。

 ただ、一部ネットユーザーの間で、レース終了後デムーロ騎手が「暴挙」に出たのでは、という行動の写真が広まっている。

 皐月賞に勝利したのは、松山弘平騎手のアルアイン(牡3 栗東・池江厩舎)。松山騎手は中央G1初制覇であり、レース終了後は大観衆に向かって拳を突き上げ、喜びを表した。27歳の若手が初めて掴んだG1勝利だけに、祝福ムードが大きくなるのも当然だ。

 しかし、レース後馬場から最後に戻り喜ぶ松山騎手に向けて、ペルシアンナイトにのっていたデムーロ騎手がある「アクション」をしたのでは、と騒がれている。

 デムーロ騎手が、松山騎手に向かって「中指を立てたのでは」という疑惑だ。

 ネット上で出回っているのは、主に4枚の写真。馬上のデムーロ騎手が松山騎手の方を向いて左手で何某かのアクションをしているのが見て取れる。後ろ姿なのでその左手が何を示しているのかは明確ではないが、アクションをした後と思われる画像には、明らかに「中指だけが立った」左手が見えている。

 あくまで疑惑の域を出ないが、ネット上はこの写真に大騒ぎ。「さすがにまずい」「競技が競技なら出場停止モノ」「感情を抑えられないのか」と、デムーロ騎手の行動に対し糾弾する声が殺到している状況だ。一部では「勝負の世界だしありがち」という声もあるが......。なぜ、このような疑惑が生まれるのか。

JRAも激怒!? M.デムーロ騎手「中指立て」皐月賞松山弘平騎手を非難疑惑浮上。「やる資格ない」抗議殺到の理由のページです。ギャンブルジャーナルは、競馬、デムーロ中指皐月賞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!