NEW

ゴールデンウィークの軍資金が足りない人に朗報!気軽に100円から見られる一攫千金の夢

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「本物の情報」を入手できる場所

 つまり、現状のスポーツ紙などの媒体では、競馬ファンが入手できる「情報」に限界があるのだ。では、「本物の情報」はどこで入手できるのか――。その答えは、馬主や競馬関係者にある。

042fukushuunyu_02.jpg
馬主の情報が馬券のカギを握る

 馬主は馬を出走させる張本人であり、馬券を買える"関係者"でもある。一方、調教師や騎手は、馬の状態や適性を把握する現場のスペシャリスト。この両者から出走馬に関する「真の情報」を入手できれば、馬券を的中させるのは難しいことではないのだ。

 そんな「情報」を完璧に把握している「馬主情報管理会社」があるのをご存じだろうか。

 彼らこそ、世の中に多くある全国の競馬関係者情報を「収集・管理・精査・提供」するプロフェッショナルであり、関係者から認められた存在である。今年、すでに60本以上の万馬券を的中させ、人によっては数百万円の利益を得ているという。その情報は、全国の馬主が利用し、馬代金の支払いや預託料の支払いに重宝されているというのだ。

 この情報は、馬主ではない「一般競馬ファン」でも利用できるのだ。彼らによると、「競馬を盛り上げるため、また馬券の売り上げを上げるため」の活動の一環として、馬主に提供する馬券勝負情報と同じものを競馬ファンへ提供しているそうだ。

 実は、このサービスはまだ競馬ファンにあまり知られていない。馬券は的中者が少ないほうが儲かる仕組みであり、人気のない今こそぜひ利用していただきたい。

 彼らによると今週は、来週から始まる「6週連続G1レースのための軍資金獲得期間」とのことで、「今週行われる3つの重賞レースの完全情報を無料で提供する」というスペシャルサービスを実施するとのこと。こんなビッグチャンスを逃すのはもったいない。これこそ、ゴールデンウィークの軍資金稼ぎや副収入としてピッタリではないか。

 無料対象レースは、土曜日の福島牝馬ステークス、日曜のマイラーズカップ、フローラステークスだ。どれも高配当が期待できる注目のレースとなっている。今週は、彼らが提供する本物の馬主情報で一攫千金を狙ってみてはいかがだろう。
(文=編集部)

※本稿はPR記事です。

ゴールデンウィークの軍資金が足りない人に朗報!気軽に100円から見られる一攫千金の夢のページです。ギャンブルジャーナルは、競馬、JRA競馬馬主の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!