NEW

浜中俊騎手がまたもG1で「斜行」処分......「申し訳ない」ヴィクトリアマイルを圧倒的1番人気ミッキークイーンで惨敗に厳しい声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hamanaka.jpg
浜中俊騎手(TEAM GRIPより)

 13日に放送された『炎の体育会TV』(TBS系)で武豊率いる「最強ジョッキー軍」の一員として、華麗に流鏑馬を決め、M.デムーロ顔負けの"飛行機ポーズ"を決めるまでは完ぺきだった。

 だが、その後のエアホッケーの出番の際、立て続けに失点してしまった辺りから"何か"の歯車が狂ったのか......。

 14日に東京競馬場で行われたヴィクトリアマイル(G1)で、1番人気のミッキークイーンに騎乗していた浜中俊騎手が「またも」やらかしてしまった。汚名返上のために何としても勝ちたかった。しかし、そのあまりにも強い気持ちが、またも空回りする結果となった。

 単勝1.9倍という圧倒的な支持を受けたミッキークイーンは、好スタートから中団に付けると、最後の直線では外から懸命に脚を伸ばすも、本来の伸びを欠いて7着に惨敗。「浜中復活」を信じたファンの期待に応えることは叶わなかった。

 競馬である以上、ファンの思いに応えられなかったのは仕方がない。抜けた1番人気で敗れることも、当然ながら起こり得ることだ。

 しかし、それらを遥かに超えて落胆せざるを得なかったことは、浜中騎手がまたも斜行をしてしまったことだ。

浜中俊騎手がまたもG1で「斜行」処分......「申し訳ない」ヴィクトリアマイルを圧倒的1番人気ミッキークイーンで惨敗に厳しい声のページです。ギャンブルジャーナルは、競馬、ミッキークイーン武豊浜中俊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!