NEW

長瀬智也も吉岡里帆も「韓国ドラマ原作だから見ない」の声殺到の理由...... 『ごめん、愛してる』視聴率爆死の影に「千年・橋本環奈」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長瀬智也も吉岡里帆も「韓国ドラマだから見ない」の声殺到? 『ごめん、愛してる』視聴率爆死の影に「千年・橋本環奈」の画像1

 TOKIOの長瀬智也主演『ごめん、愛してる』(TBS系)の初回視聴率が9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 主演の長瀬にとって久々の恋愛ドラマということで注目を集めていたが、人気枠である『日曜劇場』の初回としては惨敗といえる結果になってしまった。吉岡里帆に坂口健太郎など人気若手を揃えたが、数字にはつながらなかったようだ。

「放送前よりその重苦しいストーリーが不安視されていましたが、それが的中してしまった格好です。ここ最近の『日曜劇場』は恋愛ものが少ない傾向にありましたが、視聴者層が求めるストーリーではないのかもしれません。初回1ケタとなると今後は下がる一方というのが最近のドラマ。厳しい船出といえるでしょう」(記者)

 同ドラマは韓国の大ヒット作品のリメイクだが、それが『日曜劇場』の空気感に合わないという声も殺到している。ストーリーはもちろん、テンポやリズムを含めてこれまでの同枠の作品とは大きな差があるということだろうか。「韓流ドラマ原作と聞いて、ドロドロしてそうで見なかった」「ごめん、もう見ない」という声もある。やはり今求められているのはドロドロ展開ではないのかも......。

 そして、そんな『ごめん、愛してる』に追い討ちをかけるのが"裏番組"の健闘だ。

長瀬智也も吉岡里帆も「韓国ドラマ原作だから見ない」の声殺到の理由...... 『ごめん、愛してる』視聴率爆死の影に「千年・橋本環奈」のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、吉岡里帆橋本環奈長瀬智也の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!