NEW

武豊騎手に「痩せすぎ」の指摘? フジテレビ『馬好王国』の「競馬関係ない企画」に総ツッコミも、関心はそこではなく......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
武豊騎手に「痩せすぎ」の指摘? フジテレビ『馬好王国』の「競馬関係ない企画」に総ツッコミも、関心はそこではなく......の画像1

 武豊騎手が、22日放送の『馬好王国』(フジテレビ系)に出演する。番組レギュラーであるDAIGO、小嶋陽菜、白石麻衣、同局の堤礼実アナウンサーが夏の京都で京都料理を満喫するという。鴨川の川床で武騎手を囲んで5人で写った写真が、公式Twitterで紹介されているが......。

 そもそも「夏の京都で京料理を満喫」するところのどこが競馬番組なのか、というツッコミが殺到している。もともとフジテレビの深夜の競馬番組はほとんど競馬に関係ない「アイドル番組」になったと囁かれて久しいが、その空気はいまだに変わらないらしい。ネット上でも「こじはるいらない」「まいやんはやっぱりかわいいな」などとさまざまな言いたい放題がなされているが......。

 ただ、写真でニッコリする武騎手の姿を見て「武さんが楽しそうだし仕方ない」「無理して笑ってないよね?」という反応もある。騎手会長として、そして競馬界の"顔"として多忙を極める武騎手の息抜きにでもなればそれもそれでよし、というファンの意見もある。

 ただ一方、画像を見たファンから、武騎手の"容貌"に心配の声も聞こえている。

「画像を見ると、武騎手がかなり痩せているのがわかります。武騎手は身長170cmで51キロと高身長騎手の体型ですが、見た目が『さすがに痩せすぎ』と心配されているようです。確かに少し前よりだいぶ頬がこけたような印象はありますが......」(記者)

 先日の「セレクトセール」にも現地に駆けつけ関係者と写真に写っていた武騎手だが、その際も「痩せた」という声は多かった。

 競馬界を引っ張る武騎手だが、今春はさまざまな出来事があった。キタサンブラックでの大阪杯、天皇賞制覇や皐月賞ダンビュライトの好騎乗と輝きを放つこともあれば、日本ダービー、オークスでの敗退や宝塚記念でのキタサンブラックまさかの大敗など、まさにジェットコースターのような浮き沈みを感じた上半期だった。

 当然武騎手にもプレッシャーは相当にあったはず。多少痩せたとしても不思議はないだろう。秋の大舞台に向けて、この番組でリフレッシュしてくれれば、それでいいのではないだろうか。

武豊騎手に「痩せすぎ」の指摘? フジテレビ『馬好王国』の「競馬関係ない企画」に総ツッコミも、関心はそこではなく......のページです。ギャンブルジャーナルは、競馬、武豊競馬馬好王国の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!