NEW

存在感抜群のネットが「驚愕の新作」を発表との声が......。「コミックマーケット92」をパチスロが占拠!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
存在感抜群のネットが「驚愕の新作」を発表との声が......。「コミックマーケット92」をパチスロが占拠!?の画像1
ネット株式会社HP」より

8月11日から13日まで開催された、世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット92」でパチスロ遊戯メーカーが大活躍。オーイズミ、藤商事、ネットの3社がブースを出展しイベントを大いに盛り上げた。

オーイズミは同社オリジナル宣伝キャラクターの「1000(せん)ちゃん」のブース名で出展しオリジナルグッズを販売。 初出展となった藤商事は、同社人気シリーズ『地獄少女』のパチンコ・パチスロ実機を展示した。当日は会場でしか入手出来ない『地獄少女 宵伽』のお宝グッズも販売し、好評を得ることに成功している。

この2社にも負けない存在感を放っていたのは、革命的な機種を多く発表しているネットだ。

『Rio』シリーズのRioや『シンデレラブレイド』シリーズのシンデレラなど、パチスロを代表する人気キャラを抱える同社。当日は9月19日よりホール導入予定の新機種『シンデレラブレイド3』を初披露している。

『シンデレラブレイド3』最大の魅力は、シリーズ史上最強の平均上乗せG数を宣言する「おしりペンペンタイム」だ。規定額以上の購入者による、上乗せG数を競い合う「おしりペンペン王決定戦」を開催しイベントを盛り上げた。

ネットといえば今年も『ドリスタせかんど』や『賞金首2』など、個性的な機種をリリースし話題を集める名物メーカー。その中でも大きな話題になったのは、「本格的居酒屋Aタイプスロット」として人気を博した『熊酒場』の第二弾である。

存在感抜群のネットが「驚愕の新作」を発表との声が......。「コミックマーケット92」をパチスロが占拠!?のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、コミックマーケット92パチスロ熊酒場の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!