NEW

舛添要一氏「反省アピール」激しすぎで逆効果!? 驚きの「私生活と収入?」と疑惑

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
舛添要一氏「反省アピール」激しすぎで逆効果!? 驚きの「私生活と収入?」と疑惑の画像1

 17日の『有吉ジャポン』(TBS系)に元東京都知事の舛添要一氏が出演。大騒動を経て、現在の生活などにスポットを当てた内容だった。

 番組によれば、舛添氏は知事辞任後は世を忍ぶような生活を送っていたようで、股関節の痛みなど庶民的な悩みも吐露。散歩中には人とすれ違う際に顔を背けるなど、かなり気を使って日々を過ごしている様子がうかがえた。

 都知事時代の度重なる「公私混同」の報道や海外出張費5700万円など大問題を起こした後だけに、かなり慎ましい生活を送っているという印象を受ける内容ではあった。

 書籍の積もった自宅の地下室を公開し「騒動中」はずっとそこに籠っていたという。直近の収入は騒動のせいで新たな仕事にはありつけず、事務所からの月給11万円で生活をする毎日とのことだ。さらに、カップラーメンの食事シーンもあり、家庭菜園もやっているのだとか......。

 都知事時代のキャラクターとは真逆の生活状態。しかし当然ながら、誰もその姿を「本質」とは思わないようで......。

「あまりにもわざとらしいという声はやはりありますね。『1年でこんなに変わるのか』『番組向けのポーズだな』という意見も。舛添氏はこれまで政治学者や議員としての経歴もありますし、貯蓄や資産はそれなりにあるのでは......。

舛添要一氏「反省アピール」激しすぎで逆効果!? 驚きの「私生活と収入?」と疑惑のページです。ギャンブルジャーナルは、スポーツ、有吉ジャポン舛添要一都知事の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!