NEW

新台『秘宝伝』超・瞬発力が魅力!『吉宗』『番長』に並ぶキラーコンテンツ最新作の快進撃に期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新台『秘宝伝』超・瞬発力が魅力!『吉宗』『番長』に並ぶキラーコンテンツ最新作の快進撃に期待の画像1
大都技研HP」より

 4月の導入後も高い稼働を維持している『押忍! 番長3』。出玉性能が大きく見直された6号機時代突入前に、必要不可欠だった5.5号機のヒット作と言えるだろう。

 そんな『押忍!番長』の外伝という位置付けの新機種が登場。大都技研は『盗忍!剛衛門』を9月19日に導入予定だ。番長シリーズでお馴染みの対決演出を採用するなど、ゲーム性や演出で同シリーズの魅力を継承した仕上がりになっている。

「盗目」を引くほどチャンスが到来する新感覚のゲームシステムを搭載。「盗目」を引くことで、通常時は ART、ART 中は特化ゾーンを抽選する。「盗目」停止後は 7G+αの「盗目」ST 状態に突入し、「盗目」を重ねるほどに期待度が上昇する仕様だ。

 ART「粋三昧」は必ずゲーム数上乗せ特化ゾーンからスタート。他にも「絶景RUSH」「超絶景ボーナス」「REDFOX」という、大量出玉へ繋がる強力な要素も搭載。超人気シリーズ外伝が、『番長3』に続きホールを盛り上げる可能性は十分にあるだろう。

 パチスロ新基準機のイメージ回復へ、大きな影響を与えている大都技研。その存在感は日に日に大きくなっている印象だが、同社に対する注目・期待度は更に高まりそうな気配だ。人気シリーズ『秘宝伝』の最新作を9月19日にリリース予定となっている。

新台『秘宝伝』超・瞬発力が魅力!『吉宗』『番長』に並ぶキラーコンテンツ最新作の快進撃に期待のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、パチンコ盗忍!剛衛門秘宝伝 秘められし時の鼓動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!