NEW

星野源「地獄スケジュール」でほぼ寝れず!? 過去の「大病」にファン心配も、追い討ちをかけるアノ「共演者」の体調

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshinogen0925.png
星野源オフィシャルサイトHP」より

 俳優で歌手の星野源が、超多忙により睡眠時間が「1時間しか取れていない」と女性自身(光文社)が報じ、ファンの間では心配の声が広がっている。

 星野と言えば、来月13日からスタートとなるTBS系ドラマ『コウノドリ』撮影の真っ只中、深夜は『星野源のオールナイトニッポン』の生出演、そして歌手活動ではライブツアーを行うなど超多忙なスケジュールを送っている。

 ドラマに映画に歌手業にと、心休まる瞬間はなさそうだ。そんな多忙な生活を送る星野だが、睡眠時間もあまり取れていないようで、ファンは心底心配しているようだ。

「星野といえば、12年に『くも膜下出血』と診断を受け、『全快の可能性は低い』と言われるほど重篤な状態となり、活動休止を余儀なくされました。過去に患わった病気が大病だっただけに、現在の超がつくほどの多忙なスケジュールにファンは相当心配しているでしょうね。

 また星野は2014年2月23日放送の『情熱大陸』(TBS系)に出演。『くも膜下出血』の他に、少年時代いじめにあっていた経験を話し、それが原因で「パニック障害」を発症。精神安定剤を服用するような日々が続いたそうです。高校生になってもその症状は治らず、学校に行けなくなり、家も出られなくなり、その結果『不安神経症』を患った経験も。様々な病を乗り越えてきただけに、しっかり休んでほしいものです」(記者)

 また、星野同様で多忙が理由で体調を壊した俳優がいる。それが「綾野剛」だ

 今回、『コウノドリ』にて星野と共演。映画やドラマで引っ張りだこの人気俳優だ。そんな綾野も過去には身体の弱さを危惧されていたこともあった。

「10年以上前に『肺気腫』により、ドラマ『空飛ぶ広報室』(TBS系)の番宣のために臨んだバラエティ収録で、ロケを中止。この他に高熱が原因のためロケが延期になったり、ぎっくり腰のため舞台挨拶を欠席したりと、なにかと病気で休みがちのようでした。現在はそういった話は聞きませんがどうなのでしょうか......」(同)  

 超多忙な両名だが、特に星野は一度大病を患わっただけにファンからの心配の声は大きい。再び同じような「大病」にならないように少しは休んでほしいものだが......

星野源「地獄スケジュール」でほぼ寝れず!? 過去の「大病」にファン心配も、追い討ちをかけるアノ「共演者」の体調のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、コウノドリ星野源綾野剛の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!