NEW

新垣結衣&綾瀬はるか、「ベテラン女優」を駆逐!? 井上真央など相次ぐ「ドラマ失敗」に不安の影が

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣結衣&綾瀬はるか、「ベテラン女優」を駆逐!? 井上真央など相次ぐ「ドラマ失敗」に不安の影がの画像1

 女優の小泉今日子が主演を演じる火曜ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第1話が今月17日に放送され、平均視聴率が9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことが分かった。

 物語は、相容れない刑務所という環境の中、犯罪に手を染めた5人の女性達と刑務官が"ある男"への復讐計画を企むクライムコメディー作品。出演者には女優の満島ひかり、菅野美穂など豪華な顔ぶれだ。脚本には過激な内容で社会現象を巻き起こした『池袋ウエストゲートパーク』(同)などで知られる脚本家の宮藤官九郎が担当している。

 また、同ドラマは今をときめく女優の新垣結衣、俳優の星野源が出演した大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(同)と同じ時間帯(22:00 - 22:54)のドラマ放送枠。決して失敗できない環境、準備万端とも思われる体制だが、"一桁視聴率"という先行きが不安となるスタートになってしまった。この結果に視聴者からは「おばさんなのにお姫様はない」「痛々しい」など辛辣な意見が目立ち、かつて一世を風靡した"ベテラン女優"が不安の陰りを見せた。

 このようなキャリアある女優の暗雲立ち込める結果に、頭を抱えているのは小泉だけではない。現在連ドラ出演中の"井上真央"も同じのようだ......。

「昨日放送された井上の主演ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が8.2%と大爆死しました。同作は制作側から井上に熱烈なラブコールで実現したドラマのようで、井上としては『成功させなければならない』というプレッシャーはあるでしょうね......。そしてこの惨敗劇。目も当てられないです......。

 また、年齢は現在30歳ではありますが、5歳から子役としてスタート。つまり芸歴25年のキャリアの持ち主で、ベテランの域に達しています。小泉含めてベテラン女優の相次ぐ不安なスタートに『ドラマ女優としての寿命』を感じましたね......。また、昨今の若手女優の勢いに飲まれているのは間違いないでしょう」(記者)

新垣結衣&綾瀬はるか、「ベテラン女優」を駆逐!? 井上真央など相次ぐ「ドラマ失敗」に不安の影がのページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、井上真央小泉今日子新垣結衣の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!