NEW

パチスロ新概念「GRT」第1弾『コードギアス』期待薄?『北斗』惨敗・最大手「低迷」で迎える新時代は......【パチスロ新時代・メタ斬り座談会】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ新概念「GRT」第1弾『コードギアス』期待薄?『北斗』惨敗・最大手「低迷」で迎える新時代は......【パチスロ新時代・メタ斬り座談会】の画像1
サミーHP」より

パチスロ大手メーカーのサミーから、パチスロ出玉増加システムの新概念『GRT』が公式HP上にて発表され熱視線を浴びている。「期待感を極限まで追求したループシステム」と宣言された『GRT』は、暗い話題が目立つパチスロ「新時代」の救世主になれるのか?

「素性を公開しない」という条件で、パチスロ開発出身者・パチスロをこよなく愛すライター・編集者の3名がホンネを暴露......【パチスロ新時代・メタ斬り座談会】スタート!!

新概念『GRT』第1弾は『コードギアス』最新作! しかし落胆の声も多数?

「ライターA」:サミーさんが11月1日に、パチスロ機の新たなゲーム性として『GRT』を発表しました。専用サイトでスペシャル映像の公開を開始しています。現時点で詳細は発表されていませんが、『期待感を極限まで追求したループシステム』との言葉には期待せざるを得ないですよね。

「開発K」:新システムを発表する際は、機種と同時に発表するのが一般的ですよね。新概念のみの発表という形式は極めて異例ですよ。これだけの注目を集めるのも当然でしょう。

「編集B」:気になる第1弾はコードギアス最新作みたいだね。パチスロ機は、2012年と2016年に同社からリリースされているけど、根強いファンがいるシリーズだし楽しみだね。

「開発K」:サミーさんはこれまでも、常に新しい道を切り開いてきましたからね。ボーナスで出玉を増やすという従来のシステムに『第3のボーナス』と称された『ART』融合の『パチスロ交響詩篇エウレカセブン』は、一大ブームを巻き起こしました。現在のパチスロ機へも影響を与える、革命的なシステムと言っても大袈裟ではありません。

「ライターA」:AT機『北斗の拳 転生の章』も斬新でしたよね。ゲーム数解除をメインとする機種の弱点である『ゲーム数に到達するまで待つ』という概念を、自力でゲーム数を獲得する『あべしステム』は新たな楽しみを提供してくれました。期待は膨らみますね。

パチスロ新概念「GRT」第1弾『コードギアス』期待薄?『北斗』惨敗・最大手「低迷」で迎える新時代は......【パチスロ新時代・メタ斬り座談会】のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、GRTコードギアスパチスロの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!