NEW

パチスロ5号機問題を超える「破滅」......「ホール倒産ラッシュ」到来で業界の存続「悪夢のシナリオ」!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「パチスロ4号機時代の終了によって起こった、倒産ラッシュの再来を予想する声は多いです。出玉性能が大幅に制限された5号機は、強烈な出玉性能に麻痺していたユーザーに受け入れられませんでした。パチンコに流れるならいいですが、ホールへ足を運ばなくたってしまったユーザーも多くいましたからね。

 入れ替え費用を負担した上に、集客数が大幅に下がってしまったことで経営が困難になったホールが続出してしまいました。倒産件数が過去最高の水準になったあの時代は、業界にとって"悪夢"と呼べるでしょう。5号機はAT機の登場によって人気を取り戻すことに成功しましたが、出玉が大幅に規制される今回は持ち直すのは厳しいかもしれませんね」(同)

 出玉が大幅に見直された新時代へ突入するパチンコ関連業界。パチスロ4号機の終了に伴い引き起こされた危機的状況が、再来する可能性は極めて高い。

 果たして今回も危機を乗り越えることはできるのだろうか? 規制内容を考えれば、あの時以上に深刻な状況に陥りそうではあるが......。


パチスロ5号機問題を超える「破滅」......「ホール倒産ラッシュ」到来で業界の存続「悪夢のシナリオ」!?のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、グランドオープンパチスロパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!