NEW

『西郷どん』主演鈴木亮平がパチンコでも大暴れ!? 爆裂機「牙狼」超えに『彼岸島』は秘策あり?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『西郷どん』主演鈴木亮平がパチンコでも大暴れ!? 爆裂機「牙狼」超えに『彼岸島』は秘策あり?の画像1


 今月7日、来年1月から放送される大河ドラマ『西郷どん』(NHK)のメインビジュアルが公開された。今回の主役となる人物、西郷隆盛の出身地である鹿児島県桜島を背景に、西郷演じる俳優の鈴木亮平が躍動感あるジャンプとともに叫ぶ力強い仕上がりとなっている。

 このメインビジュアルは本作の魅力を引き出してくれているように感じるが、大河ファンの一部からは「西郷に似ていない」「なんで鈴木が西郷なの?」と容姿に対する不満が目立つ。

 しかし、鈴木といえば、役作りに力を入れる俳優として有名だ。

 2013年に公開された映画『ガッチャマン』では15キロの増量に成功。また、2015年公開の映画『俺物語!!』では30キロも増量。さらに、ドラマ『天皇の料理番』(TBS系)では病弱な役柄を演じるため、20キロ落とすなど、徹底的な役作りに定評がある男。その俳優界随一の「ミスターストイック」が、どのような『西郷どん』を魅せてくれるかに期待したいところだ。

 そんな鈴木が主演を務める映画『彼岸島 デラックス』が去年10月に公開。その特別協賛が人気パチンコメーカー『サンセイ R&D』であることが以前から話題となっており、ネット上では「パチンコで登場するのか?」との噂がされていた。

 しかし、実現に関する情報が出ることはなく、特別協賛とパチンコ化は無関係かとも思われっていたのだが......。

 今月15日、パチンコ新機種『CR彼岸島 デラックス』が検定通過したことが明らかになった。ファンからは「ついにパチンコ登場か」「彼岸島でパチンコとか楽しみ」と待望のパチンコ化に歓喜の声が挙がっている。

 彼岸島シリーズといえば、「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中の松本光司原作のホラー漫画。シリーズ累計発行部数700万部を突破しただけではなく、ドラマ化も実現した超人気作だ。

 そんな人気版権のパチンコ化ともなれば、大きな期待が寄せられるのは当然だが、不安の声も確実に挙がっている。

『西郷どん』主演鈴木亮平がパチンコでも大暴れ!? 爆裂機「牙狼」超えに『彼岸島』は秘策あり?のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、パチンコ彼岸島鈴木亮平の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!