NEW

元乃木坂46大和里菜「地下室薬物ドラ息子」に非道暴力!? 「問題児コンビ」にグループも迷惑か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元乃木坂46大和里菜「地下室薬物ドラ息子」に非道暴力!? 「問題児コンビ」にグループも迷惑かの画像1

 元乃木坂46の女性が、あの「いわくつきの人物」に暴力行為を受けたと話題になっている。

 21日の「女性自身」(光文社)によれば、今年9月、女優・三田佳子の次男・高橋祐也が、元・乃木坂46の大和里菜に「暴行」を加えたという。身の危険を感じて交番にかけこんだというのだから相当だ。

 高橋といえば、1998年に覚せい剤取締法違反で逮捕された。当時は「小遣い50万円」など、三田への批判も大きかった。その後も2度の薬物逮捕と完全な「ドラ息子」として知られているが、またも警察沙汰を引き起こしてしまった。

 しかもその「暴力」の相手大和とは......。大和は14年10月に週刊文春で"未成年飲酒疑惑"が報じられ、後に乃木坂46メンバーとしての活動を終了したこちらも「問題児」。どうやら高橋とは金銭的なつながりだったようだが、男女の間柄だったのは間違いなさそうだ。

「当時の高橋の『地下室』の話題などは多くの人の印象に残っていますからね。最低の息子としてのイメージは根強いです。最近は話題にもならず忘れ去られていましたが、今回もまたこうした醜聞で話題に。『一切反省していない』『どうしようもない』『また薬物やってるのではないか』なんて厳しい声が出るのも当然でしょうね」(記者)

 世間イメージはもとから最悪。これ以下はないかもしれないが、それでもさらに自分を貶めるような行為をする高橋に、呆れる意見が出るのは驚きでもない。

元乃木坂46大和里菜「地下室薬物ドラ息子」に非道暴力!? 「問題児コンビ」にグループも迷惑かのページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、乃木坂46大和里菜高橋祐也の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!