NEW

乃木坂46「本屋襲撃」に驚愕......「キャンペーン」の異常な効果に、西野七瀬らの人気再確認?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46「本屋襲撃」に驚愕......「キャンペーン」の異常な効果に、西野七瀬らの人気再確認?の画像1

 人気絶頂のアイドルグループ・乃木坂46は、今年の芸能界を象徴する存在といっても過言ではないだろう。

 白石麻衣の写真集が空前の大ヒット、西野七瀬らメンバーの主演映画『あさひなぐ』も一定の結果を残し、雑誌モデル、CM、ドラマ、音楽番組などその姿を見ない日はない。歌唱力は毎度「事故」なんて言い方もされているが、それもまあ愛嬌といったところか。

 そんな乃木坂46の勢いを象徴するような出来事が「本屋」で起こっていると話題になっている。

 大手出版社の講談社の「講談社文庫」の46周年企画「乃木坂文庫」。同文庫のスペシャルカバーを、乃木坂46メンバーが1人ずつ務める。西野が林真理子「星に願いを」を、白石が瀬尾まいこ「幸福な食卓」を、といった具合である。

 10月後半から開始されたこのキャンペーンだが、どこの書店でも乃木坂カバーがバカ売れしまくったとか。一部では「前月比」のランキングも出回っており、西野の「星に願いを」は前月比「137250%」という理解の及ばない数字を獲得。前月1冊の売れ行きだったのが、翌月いきなり1372冊売れたというのだから、この数字がいかに驚異的かわかるというものだ。

 西野はダントツのトップだが、他にも1万倍以上が何人もおり「乃木坂パワー」をまざまざと見せ付けた格好だ。講談社も書店も作家も、そしてファンも大喜びだろう。

乃木坂46「本屋襲撃」に驚愕......「キャンペーン」の異常な効果に、西野七瀬らの人気再確認?のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、乃木坂46白石麻衣西野七瀬の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!