NEW

天皇陛下に続き小泉純一郎氏が麻雀!? 世界の首脳が繰り広げる「麻雀外交」がアツすぎる!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天皇陛下に続き小泉純一郎氏が麻雀!? 世界の首脳が繰り広げる「麻雀外交」がアツすぎる!の画像1

 先日、天皇陛下が「麻雀」というご趣味をお持ちであることを紹介し、大きな反響が寄せられている。

「本当に? びっくり!」「これは興味深い」など驚愕した内容や、「麻雀がお好きだなんて嬉しい」「ぜひとも卓を囲ませていただきたい」という歓喜した内容など反応は様々だ。

 庶民の娯楽として浸透した「麻雀」と、国民の象徴である「天皇陛下」という意外な組み合わせが与えた衝撃は想像以上に大きいようである。

 確かに陛下に限らず尊い存在である人間が、我々のように麻雀を遊戯する姿を想像するのは難しいと言えるが......。

 そんな「意外性のある世界」を描いた漫画があるのをご存知だろうか?

 大和田秀樹氏による政治パロディ麻雀漫画『ムダヅモ無き改革』では、日本やアメリカなどの首脳同士が麻雀外交を繰り広げるという「非現実的な世界」が描かれているのだ。

 本作は『近代麻雀オリジナル』(竹書房)誌上において2006年3月号から不定期掲載され、2009年4月からは『近代麻雀』に移籍連載されている人気漫画である。

 政界での決め事は麻雀で決着を付けるというルールが存在しており、政治家で成功している人間は麻雀の「強者」という型破りな設定。日本国内閣総理大臣「小泉ジュンイチロー」が、首脳会議や宇宙で麻雀を行い次々と外敵を打ち負かすというストーリーとなっている。

天皇陛下に続き小泉純一郎氏が麻雀!? 世界の首脳が繰り広げる「麻雀外交」がアツすぎる!のページです。ギャンブルジャーナルは、その他、ムダヅモ無き改革天皇陛下麻雀の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!