NEW

パチンコ規制を回避する"ウラ技"!? 苦戦が続くホールの「救世主」正体は......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ規制を回避するウラ技!? 苦戦が続くホールの「救世主」正体は......の画像1

 すでに東京都など一部地域には「特定の日を想起させる可能性」を秘めたイベントに関する規制が存在する。その中の代表として挙げられるのは、パチンコ店主催による「有名人来店イベント」告知の禁止だろう。

 年々強化されている規制によって、パチンコ店は厳しい営業を強いられている。そのような状況で生まれた来店イベント告知の禁止は、多くのパチンコ店に痛手を与えたようだ。

「TVで活躍しているアイドルや芸人、パチンコ雑誌で活躍している人気ライターなど"有名人"への反応は絶大ですからね。常連ではないお客様や、パチンコに興味のない方の来店も見込めます。告知に力を入れるのは当然ですよ。圧倒的な効果が見込める手法を失う影響が、大きいことは間違いありません」(パチンコホール店長)

 もちろん全国的に禁止されたわけではないため、現在でも精力的にイベントを開催している地区は存在する。ただ全国的に規制されるのは「時間の問題」と言われているのだ。

 そんな来店などの広告規制が強化された地域で、規制を回避する"ウラ技"が誕生したと話題になっている。

「埼玉県にあるパチンコプラザ ラ・カータ坂戸店さんが、"目からうろこ"の方法でパチンコ・パチスロ大好きアイドルとして活動する『ホームランなみち』さんの来店をアピールすることに成功しています。

 同ホールのHP上に上がっている広告を見る限り、メインの内容は5日に新台入れ替えを行うというものです。しかし、右下の部分に『本日 ホームランなみちグッズ 一般賞品入荷!』という文言と共に、本人の写真が載せられているんです。これを見て、有名人『ホームランなみち』の来店を想起する人間は多いですよね。

パチンコ規制を回避する"ウラ技"!? 苦戦が続くホールの「救世主」正体は......のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコホームランなみちの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!