NEW

パチスロライター「引退撤回」フェアリンだけではない!! ライター界を牽引する「アノ大物 」の意外な過去とは......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロライター「引退撤回」フェアリンだけではない!! ライター界を牽引する「アノ大物 」の意外な過去とは......の画像1
ういちオフィシャルブログ「うログ」より


 昨日発表された、人気パチンコライター・フェアリンの「復帰宣言」は大きな話題を呼んでいるが、このような再度復活するケースは決して珍しくはない。

 それだけではなく、復帰を遂げたライターの多くが目覚ましい活躍を見せている。その代表例と呼べるのが、人気ライター「ういち」である。

 業界のなかでも抜群の知名度を誇り、多数のパチスロ番組に出演。「スカパー!アワード2010」では、自身のレギュラー番組『ういちとヒカルのちょっとおもスロいTV』(サイトセブンTV)が趣味・実用賞を受賞するなど、高い人気と実力を兼ね揃えるライターの1人である。

 また、自身の趣味である「競艇」好きが高じて、ガチンコ舟券勝負バラエティ『ブラマヨ吉田とういちの男舟』(日本レジャーチャンネル)に出演。パチンコ業界の垣根を超える活躍ぶりで、パチンコ・パチスロだけではなく、競艇の盛り上がりにも大きな影響を与えている。

 そんなトップを突き進む「ういち」は、一度だけライター業を辞めた過去を持っていることはご存知だろうか。

 それが明かされたのは、パチスロライターの経歴やプライベートを探るトーク番組「塾長のトクするテレビ!」(パチンコ パチスロTV!)に「ういち」がゲスト出演した際である。

 まず始めは、「パチスロ必勝ガイド」(ガイドワークス)の編集スタッフとして入社。ただ、本人はライターを強く希望していたことあり、複雑な気持ちだったようだ。そしてその3年後、念願のライターへ転身することに成功。すでに雑誌の企画や動画出演で人気を博していた訳だが......。

パチスロライター「引退撤回」フェアリンだけではない!! ライター界を牽引する「アノ大物 」の意外な過去とは......のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、ういちパチスロフェアリンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!