NEW

甘デジを超越する「スゴ甘」は危険!? 確率「1/66」・出玉「3000個」に"罠"との声も......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甘デジを超越する「スゴ甘」は危険!? 確率「1/66」・出玉「3000個」に罠との声も......の画像1

 甘デジの領域を凌駕する「スゴ甘」が注目を集めている。

 ボートレース漫画の金字塔『モンキーターン』とのタイアップパチンコ第4弾。『CRモンキーターン4』(西陣)が、3月にホールへ登場予定だ。

『CRモンキーターン4』(西陣)

■低確率:1/66.60
■高確率:1/22.20
■機種タイプ:確変ループ
■確変割合:100%
■賞球:4&1&3&10&15

 大当たり確率は1/66.60(1/22.20)と、一般的な甘デジよりも高くなっている本機。確変割合が100%の10回リミットタイプとなっている。

 甘デジの領域を凌駕する確率であるにも関わらず、怒涛のボーナスラッシュを体感できる点が最大の魅力と言えるだろう。

 出玉獲得のメーンゾーン「インフィニティRUSH」(確変中は次回まで継続、リミット到達時は電サポ50回の時短)は、ラッシュを獲得しながら継続させるゲーム性。2種類の演出モードを搭載しており、上乗せを楽しめる『波多野モード』3と7図柄で当たると次回の大当たりも濃厚な『青島モード』となっている。

「インフィニティRUSH」のリミット到達時の最高獲得出玉は「約3000個」とかなり強力。高速なゲーム消化による、爽快なボーナスを味わえることだろう。確率の高さゆえに、激アツ演出に遭遇するチャンスが増える点も特徴。「スゴ甘」として注目されている『CRモンキーターン4』への期待は高まるが......。

「特殊なスペックを開発した点は、西陣さんの強い意気込みを感じます。しかし、支持される可能性は低いかもしれませんね。大当たりの振り分けを見る限りSGバトルに入れるのも、SGバトルを突破するのもかなり厳しい印象です。右打ちに入りさえすれば引き戻しの期待は高いので、まとまった出玉は得られそうですが......総合的には辛いスペックだと思います。

甘デジを超越する「スゴ甘」は危険!? 確率「1/66」・出玉「3000個」に"罠"との声も......のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、CRモンキーターン4パチンコモンキーターンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!