NEW

パチスロ新台『北斗の拳』登場!? ついに動き出した"大物"に注目も、消えぬ「危険な要素」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ新台『北斗の拳』登場!? ついに動き出した大物に注目も、消えぬ「危険な要素」の画像1

 昨年の夏に発表された出玉規制によって、暗い話題ばかりが持ち上がっていたパチンコ業界。特にパチンコよりも厳しい内容となったパチスロに対しては不安の声しか上がっておらず、大幅なユーザー離れも懸念されていた。

 しかし、新たな自主的措置が発表されたことで状況は一変する。「ART抽選の設定差」やAT機能の復活など、ゲーム性が大幅に拡大されると言われているのだ。

 この決定に安堵したユーザーが続出。絶望的だった「パチスロ6号機」に対し、期待する声も上がり始めている。「設定搭載」など新たな要素が加わるパチンコに対しても、ポジティブな意見が目立つ。新規則機への注目が高まったことは喜ばしいことだが......。

 やはり気になるのは、その前に登場する「現行機の新台」ではないか。パチンコからは『バジリスク』、『コードギアス』、『カイジ』が登場予定、パチスロからも『押忍!番長』など人気コンテンツの新機種がリリースされる。

 すでに発表されている機種だけでも、豪華ラインナップと言えるだろう。早い段階から話題になっていることも納得だが、盛り上がりがさらに「加速」しそうな気配がある。

 両分野で成功を収めている"あの大物"の参戦が現実になりそうなのだ。

「パチンコ『真北斗無双2FB』、パチスロ『北斗の拳AA/ZS』が検定を通過し話題になっています。やはり『北斗の拳』は特別な存在ですからね。新作の登場を待っていたファンも多いですし、目玉機種として注目を集めるでしょう。

しかし、一部では『もう北斗は......』という意見も上がっているようですね。確かにパチスロで大成功を収めていますが、5.5号機では苦戦を強いられてしまいました。誰もが期待した『新伝説創造』は、本当に厳しい結果になりましたよね。

パチスロ新台『北斗の拳』登場!? ついに動き出した"大物"に注目も、消えぬ「危険な要素」のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ北斗の拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!