NEW

フジテレビ「早期退職1億円」内情がヤバイ......目論見外れて「TOKYO MXに負ける」日もすぐそこか

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビ「早期退職1億円」内情がヤバイ......目論見外れて「TOKYO MXに負ける」日もすぐそこかの画像1

 フジテレビの「強烈退職金」が大きな話題だ。

「週刊新潮」(新潮社)が報じた、フジテレビが50歳以上の社員を対象に募集をかけた「特別早期退職優遇制度」。通常の退職金に7000万円を上乗せした特別措置ということで「約1億円」の退職金が入ると応募が殺到しているという。

 今のフジテレビの50代といえば、年収は1500万円は下らないと思われるが、それでも1億円近くの退職金がもらえるとなればそれは魅力に違いない。最盛期にバリバリ働いていた50代社員400人近くを削減する意味合いとのことだが、その目論見だけなら「成功」しそうだ。

 昨年4~9月には民放唯一の赤字を記録するなど、今や「振り向けばテレ東」から「振り向けばMX」なんていわれる始末のフジテレビ。人気番組も次々終了し、今や同局の番組は『めざましテレビ』くらいしかすぐに思い浮かばない。

 今回の早期退職で組織をある程度スリム化することには成功しそうだが......それで局がよくなるかは別問題と関係者は語る。

フジテレビ「早期退職1億円」内情がヤバイ......目論見外れて「TOKYO MXに負ける」日もすぐそこかのページです。GJは、エンタメ、1億円フジテレビ退職金の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!