NEW

パチンコ一撃「3000発」伝説の"爆裂機"復活に続報!? 「最大出玉+小当たりRUSH」搭載?も不安される過去の失敗例

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ一撃「3000発」伝説の爆裂機復活に続報!? 「最大出玉+小当たりRUSH」搭載?も不安される過去の失敗例の画像1


 昨年から快進撃を続ける大手パチンコメーカー京楽産業

 小当たりRUSHを搭載した『CR ぱちんこGANTZ』や『CRぱちんこ必殺仕事人V』、連チャン性能を極限まで高めた『CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』など多くのヒット機種を輩出。今年には『GANTZ』『まどか☆マギカ』が遊びやすくなったスペックで導入されるなど、注目度はさらに高まりそうだ。

 ただ、注目という意味ではあの機種も負けていない。

 昨年10月にティザーPVが公開された名物コンテンツ。『ぱちんこウルトラセブン2』の新たな続報が舞い込んできたのだ。PVの公開以降、新たな情報が更新されることはなく、「お蔵入りしたのでは?」と言われていた。それだけに、この新たな一報は大きな話題を呼んでいる。

「一部情報では、『ウルトラセブン2』の本命スペックが適合したと言われていますね。なんでも出玉性能の高さ故に、何度も出玉試験に落ちていたとか。登場時期は"セブン"に掛けた月のようですよ。

また、スペックは予てより上がっていた『2400個+小当たりラッシュ』とも言われていますね。もし事実であれば、現行機で最も出玉性能が高い"最強"のパチンコかもしれません。導入台数にも期待できますよ。『仕事人』を超えるなんて話もありますし」(記者)

 13年ぶりの復活となる『ウルトラセブン』。卓越した出玉性能に加え、秀逸なバトル演出はユーザーの心を掴むことに成功。京楽屈指の人気シリーズ機種となったのだ。

 そんな名機の復活に「ついに戻ってくるのか!!」「おっさん世代歓喜」と喜びの声が相次いでいる。それに加え、旧規則最強とも囁かれるスペックとなれば、多くのファンが期待しているに違いないが......。

パチンコ一撃「3000発」伝説の"爆裂機"復活に続報!? 「最大出玉+小当たりRUSH」搭載?も不安される過去の失敗例のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、ぱちんこウルトラセブン2パチンコ京楽産業の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!