NEW

パチスロ新概念「GRT」第三弾目が早くも登場決定!! 『北斗』『ギアス』とは異なる新性能?もサミーの欠陥的要素

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ新概念「GRT」第三弾目が早くも登場決定!! 『北斗』『ギアス』とは異なる新性能?もサミーの欠陥的要素の画像1
サミーHP」より


 業界最大手サミーが送るパチスロの新概念「GRT」が登場して約5カ月。これまで『コードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』、『北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.』がデビューを飾り、現在も高い稼働を続けている。

 かつて人気を博したRT「リプパンはずし」を応用して作り上げたループシステム「GRT」は、現行機で不可能と言われていた「RT100以上」が頻発するゲーム性を実現。そのため、低設定では「遊びやすさ」、高設定では「安定さと爆発力」を兼ね備えており、プレイヤーからの注目度は当然ながら高い。

 このようにパチスロ業界に新たな可能性を切り開いた新概念「GRT」。

 そんな新システムに関して続報が舞い込んできた。早くも「GRT」第三弾目となる新機種がサミー公式HPで発表されたのである。

「『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- MentalModel ver.』が『GRT』3機種目に抜擢されました。ティザーサイトが先日公開され、すでにユーザーからの注目度は高い。『原作とうまくマッチできる』『これは期待』とパチスロユーザーのみならず原作ファンからも本機を期待する声が多いです。

一部情報では、これまでの『GRT』のなかでも『ボーナス確率が軽い』と言われています。より遊びやすいスペックであると考えられますね」(記者)

 ボーナス確率とRTゲーム数のバランスを重視した『コードギアス』、ボーナス枚数をアップさせRT性能を高めた『北斗の拳』、そして「ボーナスの軽さ」が特徴とされる『蒼き鋼のアルペジオ』。差別化を図ったと思われる新『GRT』機種に熱い視線が送られている。

パチスロ新概念「GRT」第三弾目が早くも登場決定!! 『北斗』『ギアス』とは異なる新性能?もサミーの欠陥的要素のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、GRTサミーパチスロの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!