NEW

JRA「次代スター候補」ズラリ? セレクトセール2018上場馬が決定

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA「次代スター候補」ズラリ? セレクトセール2018上場馬が決定の画像1

 今年も北海道のノーザンホースパークにてセレクトセールが開催される。7月9日(月)は1歳馬、 10日(火)は当歳馬の上場を行なう。1歳馬は243頭、当歳馬は238頭用意されており、2018年も熱気を帯びた熱いセリになるに違いない。ここでは、今年上場される産駒で人気を集めそうな馬を紹介する。(No.は上場の番号で、番号順にセリに登場する)

 まずは、9日の1歳馬のセールから。

 今年もクラシックを賑わせているディープインパクト産駒。上場予定の26頭の1歳馬の中から5頭を紹介したい。No.021キングスローズの2017(牡 母の父•Redoute's Choice)は全兄にサトノアーサーを持つ血統。No.052ジンジャーパンチの2017(牡 母の父•Awesome Again )は半姉にルージュバックがいる。No.075オーサムフェザーの2017(牝 母の父•Awesome of Course)は全兄に青葉賞3着のスーパーフェザーがいる。No.100リッスンの2017(牡 母の父•サドラーズウェルズ)は全姉にタッチングスピーチ、全兄に共同通信杯3着のムーヴザワールドがいる。No.116アゼリの2017(牡 母の父•ジェイドハンター)は全兄にロイカバードがいる。以上、この5頭がやはり注目であろう。

 次に、人気を集めてきているルーラーシップ産駒の1歳馬を紹介。No.002ブルーミングスノーの2017(牡 母の父•サンデーサイレンス)は叔母にブルーミンバー、カタマチボタンがいる。No.007シェリールの2017(牝 母の父•サンデーサイレンス)は半兄にムスカテール、ヒシマサル(2014)がいる。以上2頭をピックアップ。1歳馬は上場が8頭と少ない。

 期待のエピファネイア産駒の1歳馬を16頭の中から3頭紹介。No.019マルシアーノの2017(牝 母の父•フジキセキ)。叔父にキンシャサノキセキ。No.089メジロシャレードの2017(牝 母の父•マンハッタンカフェ)。母の母がメジロドーベル。No.186アドマイヤラックの2017(牝 母の父•アドマイヤムーン)は叔父にアドマイヤフジがいる。

 今年のクラシックを席巻したロードカナロア産駒の1歳馬10頭の中から3頭を紹介。No.091ハシッテホシーノの2017(牡 母の父•アグネスタキオン)、No.110 アルギュロスの2017(牡 母の父•マンハッタンカフェ)、No.138アイランドファッションの2017(牝 母の父•Petionville)は半兄に共同通信杯2着だったサトノソルタスがいる。このあたりが人気だと思うが、他の7頭も人気になると予想される。

JRA「次代スター候補」ズラリ? セレクトセール2018上場馬が決定のページです。GJは、競馬、2018セレクトセールノーザンホースパークの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!