NEW

日本ダービー(G1)ダノンプレミアムから「高配当」! 関係者ゴリ押し「5頭」で勝負!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

18yayoi_danonpuremiamu18

 先週のオークス(G1)で「現場情報至上主義・ジェームスT」は見事に「4点」的中を達成!

「距離は延びても問題はない」「状態も万全で買わない理由がない」との情報から◎にしたアーモンドアイが圧勝。そして「すべて順調にきている」と陣営が強気だった○リリーノーブルが2着でズバリ的中!!

 馬単1,410円と高配当にはならなかったが「4点」勝負と考えれば満足である。

 今週の勝負レースは「平成最後」の日本ダービー(G1)。この記念すべきレースを、関係者より入手した"有力情報"で「旨味ある馬券」を勝ち取りたい。

 本命「◎」は1枠1番と絶好の枠をゲットした。怪物ダノンプレミアム(牡3歳、栗東・中内田充正厩舎)以外には考えられないだろう。

 4戦無敗の2歳王者。3馬身半差で圧勝した朝日杯フューチュリティS(G1)を筆頭に、ワグネリアン・ジャンダルム・サンリヴァルという世代トップを全く寄せ付けない完勝劇を弥生賞(G2)で見せるなど内容も申し分ない。

 唯一の不安は、ザ石によって皐月賞を回避した同馬の状態面だが......。

「ダービーには間に合わないという考えもあったようだけど、この馬に心配はいらなかったようだね。『馬自身が自分で体を作ってきた』と陣営も感心している。ひと追い毎に動きが良くなってきたようで、この2週の動きは『川田が騎乗して文句なし』と太鼓判。まさに絶好調だね。

気になる怪我の状態も『ザ石の影響は全くない』と不安は全くないようだ。当日のテンションだけだね。間違いなく能力は一枚上だし、ココは買わない理由がないよ」(競馬関係者)

 陣営も仕上がりに自信を覗かせるなど、死角の見当たらない絶対王者。ココは問答無用の「1着固定」でいいだろう。

日本ダービー(G1)ダノンプレミアムから「高配当」! 関係者ゴリ押し「5頭」で勝負!!のページです。GJは、競馬、キタノコマンドールダノンプレミアム日本ダービーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!