NEW

『ルパン三世』メーカー「名機パチスロ」発売にファン大歓喜!! 「ウルトラ新台RUSH」に期待の声続出

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ルパン三世』メーカー「名機パチスロ」発売にファン大歓喜!! 「ウルトラ新台RUSH」に期待の声続出の画像1


 今年で10周年を迎えた平和の大人気コンテンツ『戦国乙女』シリーズ。その「LINEスタンプ」が今月1日から配信がスタートした。

 本スタンプは全40種類。主人公の足利ヨシテルを筆頭に、人気キャラクターである大友ソウリンや徳川イエヤスたちが可愛く描かれており、トークを盛り上げるスタンプとなっている。

 気になる価格は税込みで120円。群雄割拠の舞台で奮闘する「強カワ系乙女」への注目度はさらに高まりそうだ。

『戦国乙女』といえば、2008年にパチンコから生まれた平和を代表する伝統コンテンツ。その後は11年、13年に後継機が販売され、シリーズの人気を確立した。

 その翌年にシリーズ初のパチスロ『戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜』が登場。パチスロ機での実績はゼロにもかかわらず、作り込まれた秀逸な演出や、可愛さ満点のキャラクターと相反した高い出玉性能で多くのファンを獲得。

 その後も数々のシリーズ機が登場し、スピンオフ作を含めて9作品がデビューを飾ってきた。パチンコユーザーのみならず、アニメファンからも注目されるヒットコンテンツだ。

 そんな「強カワ乙女」に関する"激アツ"情報が浮上。以前から囁かれていた「パチンコ最新作」の詳細スペックが業界関係者の間で注目を集めている。

「遊技機販売会社『アドバンス』によれば、大当たり確率1/319.6、50%で確変突入する『V-ST』スペックとのことです。

最も特徴的なのがシリーズ初の大当たり出玉『2400発』を搭載している点。さらに、その獲得比率は右打ち中『70%』だということが判明しています。

一部では筐体に関する情報が浮上しており、各キャラクターをモチーフにした『新デザイン筐体』が開発されているとか。注目度の高い作品といえるでしょう」(記者)

『ルパン三世』メーカー「名機パチスロ」発売にファン大歓喜!! 「ウルトラ新台RUSH」に期待の声続出のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロ平和戦国乙女の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!