NEW

パチンコ『北斗無双2』敗北濃厚の「最大の弱点」発覚か... 現役稼働中「アノ一族」と酷似する不安

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ『北斗無双2』敗北濃厚の「最大の弱点」発覚か... 現役稼働中「アノ一族」と酷似する不安の画像1


 今月18日、ついに業界のビックコンテンツ『CR 北斗の拳7 百裂乱舞』がホールにデビューする。

 大当り確率1/319.7、確変継続率は65%とスタンダードなスペック。しかし、やはり注目すべきなのはシリーズ初の「小当たりRUSH」を搭載した点だろう。

 その性能は「約1/1」と"ほぼ毎G"出玉が増加する破格の確率。また、その純増は現行機トップクラス「15個」を超える仕様と、まさに"パチンコ界の王者"というべき強烈な出玉性能を実現している。ユーザーからの注目度は当然ながら高い。

 そんな『北斗』シリーズは現在、2機種が稼働中。ST継続率80%を超える『CR真・北斗無双』、右打ち中65%で2400発獲得できる『CR北斗の拳7 転生』は、導入から一定期間が経ったものの安定した稼働を維持している。

 そのような状況下、新たに『北斗の拳 百裂乱舞』が仲間入りするわけだが......。王者『北斗』の勢いは止まらない。

 以前から大きな注目を集めていたスペシャル映像が『北斗無双』の後継機であることが判明。またスペックは大当り確率が1/319、幻闘RUSH中の大当り出玉が「ALL2400発」と、限定された情報ではあるが「この時点」では期待の声が多く上がっていた。現役の絶賛稼働中の『無双』シリーズの登場で"黄金期"到来かと思われたが......。

パチンコ『北斗無双2』敗北濃厚の「最大の弱点」発覚か... 現役稼働中「アノ一族」と酷似する不安のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロ北斗の拳北斗無双の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!