NEW

パチスロ「出玉スピード」は「未知なる世界」へ...... 驚愕の「ゴッド超え」さらに異例の「救済機能」搭載も?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「出玉スピード」は「未知になる世界」へ...... 驚愕の「ゴッド超え」さらに異例の「救済機能」搭載も? の画像1

 本来のパチスロにはない"逆転現象"が起きようとしている?パチスロの出玉規制に「救世主」が現れるとの情報が話題だ。

 ここ近年で最も厳しいとされる出玉規制「5.9号機」。高純増・高スピードを実現した「ATスペック」は事実上開発が不可能となり、獲得枚数を制限する「有利区間搭載」が義務付けられるなど、パチスロは窮地に立たされている。

 これまで数々の「5.9号機ART」が挑むも、人気コンテンツでさえ非難を浴びる結果に。もはやARTスペックへの期待は皆無に等しく、規制にとらわれない「ノーマル」「RT」スペックばかりに注目が集まっていたが......。

 満を持して登場する『パチスロ ルパン三世 世界解剖』(オリンピア)で、パチスロ市場は大きく変わろうとしているのだ。

「業界関係者・ユーザーから関心が寄せられているのが異例ともいえる『スペック面』ですね。特に『5.9号機仕様』は不可能と言われていた『純増枚数』『ゲーム性』が大きな話題になっています。

現在、動画サイトやネット上では本機の試打動画が公開中。それに関係者情報を加味すると『ボーナス中が通常時』、『通常状態がRUSH中』と本来のパチスロにはない"逆転現象"が起きているようにみえます。

パチスロ「出玉スピード」は「未知なる世界」へ...... 驚愕の「ゴッド超え」さらに異例の「救済機能」搭載も? のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、5.9号機オリンピアパチスロの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!