NEW

『6号機・番長』シリーズ発表で大熱狂! パチスロ「出玉スピード」は「禁断の領域」へ!?......【進化するパチスロ・メタ斬り座談会】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『6号機・番長』シリーズ発表で大熱狂! パチスロ「出玉スピード」は「禁断の領域」へ!?......【進化するパチスロ・メタ斬り座談会】の画像1

 回胴界に歴史を刻んだ『押忍!番長』シリーズが、大都技研の「パチスロ6号機」1号として登場!『HEY!鏡』のティザーPVが公開され、熱視線を浴びています!!

 果たして『HEY!鏡』は期待できる? 5.9号機からも驚愕の「ゴッド超え」の革命機が!? パチスロ開発出身者・パチスロをこよなく愛すライター・編集者の3名が「素性を公開しない」という条件でホンネを暴露!......【進化するパチスロ・メタ斬り座談会】スタート!!

『HEY!鏡』発表で大盛り上がり! 5.9号機からも革命機が?

「ライターA」:注目されていたパチスロ6号機ですが、ついに機種が発表されましたね。あの『番長』シリーズから登場。『押忍!サラリーマン番長』の人気キャラクターで『鏡慶志郎』を主人公にした『HEY!鏡』であることが明らかになりました。

「編集B」:PVでは『ミーモ・ダンシング』『特訓演出』『ドッジボール対決』など、お馴染みの人気演出を取り上げている。『番長』と『鏡』を融合した映像内容にファンは大興奮しているよ。

『押忍!サラリーマン番長』は、導入から3年以上が経っても好稼働を維持している。その作品の人気キャラ鏡慶志郎のデビューは、ファンなら見逃せないよね。

「開発K」:もちろんコンテンツも魅力ですが、注目したいのはスペックですよ。一部では純増枚数はなんと5枚オーバーで、出玉率は6号機の限界値『115%』に限りなく近いという情報が話題です。

「ライターA」:搭載が難しいとされていた『天国』や『天井』も存在しているとも言われています。規制が緩和されても不安の声は出ていましたが、予想を上回るスペックですね。仮に事実であれば楽しみしかありませんよ。

「編集B」:爆裂AT機の『番長』シリーズ。その時点で楽しみしかないね。続報が待ち遠しいけど......。スペックといえばオリンピアさんの『パチスロ ルパン三世 世界解剖』を無視することができないよ。

以前からAタイプでもARTタイプでもなく、体感の純増は『3枚を超える』仕様で『有利区間の概念を覆す』という機種が出るという噂があったけど、公開されているPVで『最初で最後の新ジャンル』『規定G数無し』『規定枚数無し』と宣言していたことから、それが『ルパン』だったと考えられる。

『6号機・番長』シリーズ発表で大熱狂! パチスロ「出玉スピード」は「禁断の領域」へ!?......【進化するパチスロ・メタ斬り座談会】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、HEY!鏡パチスロ押忍!番長の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!