NEW

W杯で渋谷「痴漢大量発生」に「サッカーファンはクズ」の声......試合のたびに大問題か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
W杯日本勝利で渋谷「痴漢大量発生」に「サッカーファンはクズ」の声......試合のたびに大問題かの画像1

 熱戦が展開されるサッカーロシアW杯。19日には日本代表がコロンビアに4年越しのリベンジを果たし「奇跡の勝利」に日本中が沸いた。

 日本戦がある限りはこうした喧騒が続くと思われる今日このごろ。特に大騒ぎの「中心地」といえる東京の渋谷・スクランブル交差点はまさに阿鼻叫喚の地獄絵図である。

 ここまで大騒ぎになるのはワールドカップか近年大ブームのハロウィンくらいだろう。

 それ故に、大きな「問題」も浮上しているわけだが......。

「スクランブル交差点で『痴漢をされた』という女性のTwitterが後を絶ちません。胸や尻を触られた、ブラジャーのホックを外されそうになったなど被害状況が日に日に明らかになり『クズばっかりか』と吐き捨てる意見もあります。

『クズばっかりとか今更か。近づかないほうがいい』などの意見もありますが、渋谷駅の間近なだけに、通勤にどうしても使わねばならない人もいます。できる限り地下通路を通るなどするのが無難ですね......」(記者)

 当たり前だが痴漢は完全な犯罪であり、ハロウィンなどでも逮捕者がよく出る。浮かれた空気のドサクサに紛れて......というノリなど通用するわけがない。

 これではサッカーファンのイメージそのものも悪くなりそうだが、更に信じられないのが「痴漢予告」をする人物たちだ。SNSなどで「行っておけばよかった」など信じられない発言も目につく。

 日本戦のたびにこんな問題が起きるのだろうか......呆れ果てる他ない。

W杯で渋谷「痴漢大量発生」に「サッカーファンはクズ」の声......試合のたびに大問題かのページです。GJは、スポーツ、W杯渋谷痴漢の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!