NEW

宝塚記念(G1)「人気No.1雀士」多井隆晴が電撃参戦! 麻雀界のカリスマが「競馬予想」に自信を見せた「さすがの理由」とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宝塚記念(G1)「人気No.1雀士」多井隆晴が電撃参戦! 麻雀界のカリスマが「競馬予想」に自信を見せた「さすがの理由」とはの画像1

 良くも悪くも抜けた馬のいない、今年の宝塚記念(G1)。復活を期す5歳馬サトノダイヤモンドか、それとも強い4歳世代のキセキか。1番人気の行方さえ予測がつかない大混戦にギャンブルジャーナル編集部は、圧倒的なカリスマ性と勝負強さを誇る「アノ男」に宝塚記念攻略を託すことにした。

「最速最強」の人気No.1雀士――RMU代表・多井隆晴プロ(何も知らされてない)だ。


――まずは先日の『麻雀駅伝2018』(AbemaTV)RMUチームの本戦出場決定おめでとうございます!

多井隆晴(以下、多井):ありがとうございます!

――1日目、最下位からの大逆転。三人麻雀での多井さんも、四人麻雀とはまるで別人のような打ち回しでしたが、最後の松ヶ瀬隆弥プロも『RTDリーグ』常連の佐々木寿人プロ(日本プロ麻雀連盟)や小林剛プロ(麻将連合)を相手に見事な対局でした。

多井:あの2人に勝ったことで、松ヶ瀬も一皮むけたんじゃないかな。RMUとして、めちゃくちゃ大きい勝利だし、本戦でもやってやりますから見ててくださいよ。必ず、優勝します!

――ところで今回は、そんな多井さんに「ある企画」をご用意させていただきました。今週末に宝塚記念(G1)があるんですけど、多井さんにその「予想」をして頂こうかと......。

多井:え? なにそれ面白そうじゃないですか!

――それだけではなく、今回は『タカハル・チャレンジ』と銘打ち、宝塚記念の結果によっては「秋の連続G1開催の予想」にも多井さんや麻雀プロの方にご出演いただこうと考えているんです。麻雀界と競馬界のコラボ企画ということですね。

多井:いいね、燃えてきましたよ!

――概略をご説明しますと、今回の目標を「10万点」とし「記事のPV(ページビュー)」と、多井さんが予想された「宝塚記念の払戻(1点100円)」の合計が10万を超えれば見事『タカハル・チャレンジ』クリア。秋の連続G1開催には、本サイトにて麻雀界と競馬界のコラボ予想企画を大々的に行わせていただきます。ところで多井さん、競馬の方はいかがですか?

多井:僕自身は、あまり自信ないですね。若い頃には真剣にやってた時期もありますけど、最近は忙しいのもあってG1レースを見る程度かな。でも、僕には「麻・雀・界☆」という人脈がありますから(ニヤリ)。

――おお、逆に自信ありそうですね(笑)。ちなみにあくまで目標は「合計10万点超え」なので、宝塚記念で10万馬券を的中させれば、その時点でクリアということになります。逆に、もし宝塚記念の予想がハズレてしまっても、予想記事の反響によっては目標達成となりますね。

多井:いや、もう20万獲るつもりでやりますよ!「麻雀界」の威信を懸けて絶対当てたいので、楽しみにしててください!

※多井隆晴プロの宝塚記念(G1)予想記事は23日(土曜日)に掲載予定です。「最速最強」を誇るカリスマ雀士による「競馬界進出」を懸けた渾身の予想!皆さま、どうぞご期待ください。

宝塚記念(G1)「人気No.1雀士」多井隆晴が電撃参戦! 麻雀界のカリスマが「競馬予想」に自信を見せた「さすがの理由」とはのページです。GJは、インタビュー、多井隆晴宝塚記念麻雀の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!