NEW

乃木坂46「握手会で暴言」被害メンバー一時中断?......消えない「ファントラブル」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46「握手会で暴言」被害メンバー一時中断?......消えない「ファントラブル」の画像1

 乃木坂46のメンバーが、握手会を「中断」したと、ファンの間で騒がれている。

 その出来事は23日に開催された「20thシングル「シンクロニシティ」発売記念 個別握手会@東京ビッグサイト」でのこと。そのメンバーのファンたちが順番に並んで握手をしていたようだが、突然それが「中断」したという。

 どうやらそのファン(と思われる男性?)に何某かの「暴言」をメンバーは直接告げられたようで、その後その男性はスタッフに止められたということです。

「現場の情報によれば、その後そのメンバーは握手会を再開したとのことです。ファンの間では『たまにいるけどアンチがわざわざ握手会行くってどんだけ暇なんだ』と『ハードスケジュールの中握手会で暴言やられたらそれはウンザリするわ』とその男性に対する批判とそのメンバーへの同情が多数を占めています。

『握手会はクレーム受付ではないぞ』『出禁にしろ』という意見もあります。いずれにせよ、穏やかではない出来事ですね」(記者)

 マナーを守るファンがほとんどな中での事態だけに、これだけ騒がれるのも仕方がない。「暴言」は珍しい事柄ではなく、こうしたファンのトラブルは決して少なくない。事件化した例もある。

 今回の男性の言動が「どれほどのレベル」かは定かではないが、いずれにせよ行き過ぎたファンの行動に関する問題は消えない。

乃木坂46「握手会で暴言」被害メンバー一時中断?......消えない「ファントラブル」のページです。GJは、エンタメ、乃木坂46握手会暴言の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!