NEW

関ジャニ∞安田章大「脳の腫瘍」手術受けていた......渋谷すばる「会見欠席」の謎が明らかになり、心配の声多数

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関ジャニ∞安田章大「脳の腫瘍」手術受けていた......渋谷すばる「会見欠席」の謎が明らかになり、心配の声多数の画像1

 関ジャニ∞安田章大が、昨年2月上旬に髄膜腫(ずいまくしゅ)という良性の脳腫瘍の摘出手術を行っていたことがわかった。

 ジャニーズ事務所の公式サイトでは「安田は2017年2月上旬に髄膜腫(ずいまくしゅ)という良性の脳腫瘍の摘出手術を行いました。手術は無事に成功し、現在も経過は良好でございます」「関ジャニ∞が7人から6人になることでファンの皆さま、関係者の皆さまが様々な思いを抱く事を考えた時に、このタイミングでこれ以上のご心配をおかけするべきではないという判断からです」と説明し「理由の如何にかかわらず、事実をお伝えすることができなかったことにつきまして、心よりお詫び申し上げます」としている。メンバーも「今まで以上の関ジャニ∞をお見せしていくべく、精進してまいります。今後も変わらぬご声援よろしくお願いいたします」としている。

 あまりにも突然の告白にファンも世間も驚く他ない状況だが、現在は経過良好ということで胸を撫で下ろすばかりだ。

 そして「あの時」の出来事に関しても、それなら合点がいくという話だ。

「今年4月、関ジャニ∞メンバーである渋谷すばるが脱退、事務所退社に関する記者会見の際、安田は出席していませんでした。その理由として、公式サイトは告知とともに『順調に回復するなか、2018年4月9日に立ちくらみが原因で誤って転倒してしまい、背中と腰に全治3ヶ月の骨折を負いました。渋谷すばるの記者会見に出席することができなかったのはこの骨折が原因でございます』としています。無論、転倒の怪我が思いの外重傷だったのが一番でしょうが、病からの回復の中での怪我だけに、無理はさせなかったということでしょうね」(記者)

 当時の「謎」が解けた格好ではあるが、今後も安田の状態は多くの人に心配されることだろう。くれぐれも無理はしないでいただきたい。

関ジャニ∞安田章大「脳の腫瘍」手術受けていた......渋谷すばる「会見欠席」の謎が明らかになり、心配の声多数のページです。GJは、エンタメ、ジャニーズ安田章大関ジャニ∞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!