NEW

パチンコ新台「鉄火場スペック」がホールを"灼熱地獄"に!? 超話題「7月爆裂機」をピックアップ【GJ新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今夏もホールをアツさせる新機種が目白押し!! 大型コンテンツや新スペックなど、注目度は非常に高いです。そのなかでも「脳を焼き尽くす?」といえば......は「アノ機種」だ!!

【GJ新台分析】ファイルNO・0002



 昨今、大きな注目集める液晶を搭載しない「アナログ系機種」のなかで、トップクラスの性能を実現したアノ「名作」が進化を遂げて登場!!

『CRダイナマイトキングin沖縄』(Daiichi) 7月23日導入予定

パチンコ新台「鉄火場スペック」がホールを灼熱地獄に!? 超話題「7月爆裂機」をピックアップ【GJ新台分析―パチンコ編ー】の画像2
Daiichi HP」より

・大当たり確率:1/28.61 → 1/2.92
・賞球数:1&3&5&14&15
・カウント:9Cor10C
・最高出玉:1890発

○○○

■スペック■
現在のトレンド「1種2種混合機」を採用。まず盤面中央の「IN」から玉が役物内に入れ、通常ルートもしくはSPルートを通過してクルーンを目指す仕様。入賞した際の大当たり確率は約1/28と、その絶妙な確率はハラハラドキドキできること間違いなし!!

■出玉■
最大の特徴はやはり類まれな出玉性能。初当りの時点で約1900発を獲得でき、連チャンゾーン「天国モード」へは100%突入する極上スペックとなっている。そして「天国モード」中の連チャン性能は実質約80%、さらに大当り割合は50%で1900個と、「出玉スピード」「一撃性能」全てにおいて現行機"最高峰"の出玉感を味わえる。

■ 演出 ■
昔なつかしい「セグ」を採用した本機。しかし、アナログ演出とはいえ大当たり期待度を示唆する「GOランプ」や「導火線役物」など、多彩な演出を楽しめる。リーチは主にダイナマイト役物と7セグで展開され、「豪雨リーチ」「暴風リーチ」「稲妻リーチ」などが搭載されている。

パチンコ新台「鉄火場スペック」がホールを"灼熱地獄"に!? 超話題「7月爆裂機」をピックアップ【GJ新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、ダイナマイトキングパチンコ新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!