NEW

ユニバーサル「伝説ヒット作」をリバイバル!? 『押忍!番長』に続く「名機」誕生か?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニバーサル「伝説ヒット作」をリバイバル!? 『押忍!番長』に続く「名機」誕生か? の画像1


パチスロ」と「ゲーム」。今や切っても切れない"密接な関係"であることは周知の事実だ。

 遡れば、1998年。オリンピアから初めてゲームとタイアップした『リトルパイレーツ』が登場。それ以降『鉄拳』『モンスターハンター』『バイオハザード』など、数え切れないほどの人気ゲームがパチスロとコラボを果たしてきた。

 そのなかには、パチスロ界に名を刻んだ『押忍!番長』も含まれており、実はゲームが起源であることはあまり知られていない。もはやパチスロ業界にとってゲーム版権は必要不可欠な存在といえる。

 そんな人気作品とパチスロは今年に入りさらに接近。業界最大手ユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)は今年4月、バンダイナムコ共同開発による新プロジェクト「ファミスロ」第一弾機種となる、世界的アーケードゲーム『パックマン』をパチスロ化。往年のゲームファンから歓喜の声が相次いだ。

「第一弾となった『パックマン』は導入台数こそ少なかったものの、当時ゲームで遊んでいたファン層からの反響は大きかったですね。ゲーム自体の認知度はもちろんですが、スペックが液晶非搭載の完全ノーマルタイプなんですよ。

しかも、ユニバーサルの得意分野である秀逸な出目演出や、変則押しでも楽しめるリール制御となっており、その世代にはドンピシャだったようです」(記者)

 ターゲット層を絞ったユニバーサルの新プロジェクト「ファミスロ」。万人受けはしなさそうだが、間違いなく固定のファン層を獲得したに違いないだろう。

ユニバーサル「伝説ヒット作」をリバイバル!? 『押忍!番長』に続く「名機」誕生か? のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロユニバーサル名作の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!