NEW
鮫肌文殊と山名宏和、と林賢一の「だから直接聞いてみた」 for ビジネス

ドカベン岩鬼の銅像は、イタズラ対策をちゃんとしているの?

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 だから直接、水島新司先生の故郷 新潟市 古町五番町商店街に聞いてみた。

『ドカベン岩鬼の銅像の葉っぱがイタズラされそうで心配なんですが、なにか防犯対策してますか?』

 このギモン、まず市役所に聞いたところ、商店街が銅像を管理しているとのことだったので、紹介してもらった商店街の担当者に電話した。相手は普通のオバちゃんであった。

担当者 あの〜〜、担当の方が、朝つけて夕方外してます。

――え、外す?

担当者 あー。ですから、何回も(岩鬼の葉っぱを)取られたりイタズラされてるんで、うちのほうの役員が、毎朝つけて夕方外してます。

――それ、毎日毎日やってるんですか?

担当者 はい、そうです。

――それ、手間かかりますよね?

担当者 でもやってますっ!(キッパリ)

――防犯カメラとかはついてたりするんですか?

担当者 一応、ついてはいますっ! すみません、もういいですか?(ちょっと邪魔くさそうに)

『ドカベン (1) 』 もともとは柔道マンガ。 amazon_associate_logo.jpg

ドカベン岩鬼の銅像は、イタズラ対策をちゃんとしているの?のページです。ビジネスジャーナルは、連載、, の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事