NEW
Googleに削除をリクエストしても消されない?

消したはずのヤバいツイートがネットで増殖、完全削除は不可能?

【この記事のキーワード】,

とりあえず公式ツイートを消そう

 まずは公式Twitterのツイートを消しておこう。Twitterのサイトで該当するメッセージが消せない場合は、ツイート削除ツールを使って、本家Twitterのサイトからまとめてツイートを消すしかない。いくつかのWebサービスがあるが、例えば、特定のキーワードや日付・期間のツイートを検索し、消したいものだけを削除できる「TweetEraser」を使うといい。単に期間をセットしてツイートを検索することも可能だ。ただ、筆者が試した限り、動作が安定しないことがあり、完全にツイートを検索できないこともあった。

消したはずのヤバいツイートがネットで増殖、完全削除は不可能?の画像3TweetEraserで、削除したいツイートを期間で絞り込んで削除する。

 もし、TweetEraseでうまく消せない場合は、自分のツイートを全部一括削除できる「黒歴史クリーナー」を使う手がある。このツールは自分の過去のツイートを全部Twitter上から自動的に削除してくれるものだ。使い方は簡単で、Twitterのアカウントでログインして削除を実行するだけだ。他のツイートも全部削除したいなら、このツールを使うといい。ただし、3200件以上のツイートを消すことはできない。

消したはずのヤバいツイートがネットで増殖、完全削除は不可能?の画像4黒歴史クリーナーでツイートを全削除する

RANKING

11:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合