NEW
「ダイヤモンド」vs「東洋経済」! 経済誌双璧比べ読み(10月第3週)

2ちゃんで話題のポッチャリ富豪 その華麗なる1日を公開!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 では、現在、日本に富裕層はどれだけいるのか。欧州の調査会社のRBCウェルスマネジメントと仏コンサルティング大手のキャップジェミニが公表した「ワールド・ウェルス・レポート」によると、11年の日本の富裕層人口は前年から8万人増加して約182万人となり、過去最高を記録している。日本は世界の富裕層人口1100万人のうち16.6%を占める世界第2位の富裕層大国との評価なのだ。

 ただし、この数値は、現在の円高ドル安が反映されただけという側面がある。このレポートでは、富裕層を金融資産が100万ドル以上と定義しているが、円高の日本では金融資産8000万円で富裕層になってしまうのだ。かりに1ドル100円前後の水準であれば、国内の富裕層人口は130万人~140万人に落ち着くと見られている。

 また、富裕層ビジネスを手がける会社によれば、富裕層を対象にした家事代行やベビーシッターの市場規模は3万人程度。日本の証券市場を通さずに海外の金融商品を買っている海外ファンドの市場参加者も3万人程度。実際に消費力のある(キャッシュリッチな)本当の富裕層は10万人前後と見られているのだ。たったの10万人なのだ。

 この特集でいちばん説得力があった記事は『13万部突破 特別エッセンシャル版 大富豪アニキの教え』だ。バリでの資産は圧倒的。現地関連会社29社を所有、現地従業員は5300人、自宅がなんと25軒、東京ドーム170個分の土地を所有する大富豪、兄貴こと丸尾孝俊氏の著書『大富豪アニキの教え』(ダイヤモンド社)は13万部突破のベストセラーだ。

 記事では、そのエッセンスが紹介されているのだが、一番、読者にとって役に立つ言葉がそこにあった。「仕事で一番大切なことは何?」との問いに、「『1日14時間以上』働くということやねん。それができないのなら成功はないんや。あのな、ゼロから始めてな、1日8時間の、お決まりの仕事を月曜~金曜日の平日、ただこなすだけで大成功できるわけないんやで(略)1日14時間以上ガッツリ働くというのを、積み重ねた先に成功があんのやて。『継続・続ける』や。何でも続けることが大切なんやて。俺かて、初めはそうやったんや……」

 明日もガッチリ働く気になりますね。
(文=松井克明/CFP)

2ちゃんで話題のポッチャリ富豪 その華麗なる1日を公開!のページです。ビジネスジャーナルは、連載、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事