NEW
鮫肌文殊と山名宏和、と林賢一の「だから直接聞いてみた」 for ビジネス

王将の餃子、なぜ注文後わずか7秒で出てくる?見込み焼き?王将さんに聞いてみた

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「お待たせしました!」と餃子が出てきた。

 全然、待っていない。7秒しか待っていない。

 早い。とてつもなく早い。しかも焼きたてである。早すぎて怪しい。わたしの知らない秘密が隠されている気がしてならない。餃子が7秒で焼ける最先端機械が発明されたのだろうか。わたしがその機械の存在を知らないだけなのだろうか。あくまでも直感だが、そんな機械はない気がする。

 そこで【王将フードサービス】に直接聞いてみた。

『注文した直後に餃子が出てくる時がありますが、あらかじめ焼いているんですか?』

担当者 あ、あのー、お店が混んでいる時間帯であれば「見込み焼き」と申しまして、ある程度来られるお客様を予測して焼くことがございます。

──へー、「見込み焼き」ですか。あらかじめ見込んで、焼くんですね。

担当者 はい、そうですね。大体これくらいお客さんがいらっしゃったら、頼まれるであろう、と憶測で焼くことがあります。

──その「見込み焼き」は焼いて何分後までに出すんですか?

担当者 それは、焼いてすぐですけれども。

──焼いてすぐ、と言ってもタイミングがズレる可能性がありますよね?

担当者 その場合は、またイチからでしょうし、はい。

──もし、タイミングがずれた場合の「見込み焼きの餃子」ってどうなるんですか?

担当者 ……破棄ですね〜。

──破棄してでも、「見込み焼き」はするんですね。少しもったい無い気がしますね。

担当者 「見込み焼き」は常時やっているわけではないんです。混雑している時間帯にお客さんをお待たせすることがないように実施しています。ですので、随時やっているわけではないんです。

──なるほど。焼いてから保温しているわけではないんですね。

『[大阪王将] 肉餃子 50個 (850g)【冷凍】』 家で食べればいろいろ解決。 amazon_associate_logo.jpg

王将の餃子、なぜ注文後わずか7秒で出てくる?見込み焼き?王将さんに聞いてみたのページです。ビジネスジャーナルは、連載、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事