NEW
Facebook上の「なりすまし」で、「友達」自衛官から防衛機密情報も…

防衛省情報本部員も多数参加?のSNS秘密会は入会カンタン!?

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本稿執筆時、参加者140名弱のグループだ。一応、「海上自衛隊少年術科学校出身者の集まり」とあるが、参加者の中には、航空自衛隊出身者なども含まれていた。現職自衛官も多数参加している。ただし、実際に書き込みをしているのは20〜30名程度といったところか。

 それにしても「なりすまし」をノーチェックで、自衛隊学校OBのコミュニティに引き入れる海上自衛隊少年術科学校とは、はたしてどのような学校なのか。一般大学卒の現役海上自衛隊幹部のA氏は、次のように話す。

「通信や水測(ソナー、潜水艦を探す機器)のオペレーターを養成するところで、中学卒業者を4年間で教育し、技術下士官にする制度。同窓の結束が強いことで知られる。それが長所でもあり短所。ネット上で、プロフィールにOBと書いていたから、無条件で信用したのだろう。防衛大や大卒の幹部候補生では考えられない」

 現在は、この学校は廃校となったものの、海上自衛隊内では強い影響力のある派閥として機能しているという。

 特に防衛省情報本部にも人材を多々輩出しているそうだ。
(文=陳桂華/ITライター)

『採用基準』 SNS秘密会入会の採用基準は? amazon_associate_logo.jpg

防衛省情報本部員も多数参加?のSNS秘密会は入会カンタン!?のページです。ビジネスジャーナルは、IT、, の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事